お問い合わせはこちら
info@photo524.com

お宮参りの撮影

こんにちは、増田です。
私は5月生まれなので、春が好きだと思っていましたが
やっぱり蚊がいない、これがイイと思います。
日曜日は出張撮影。
お宮参りの撮影に行ってきました。
お客様とは、事前にメールや電話でやりとりがあるものの
当日、現地で初めてお会いします。
そういうときは、やはりちょっと緊張します。
でも家族構成を聞いていたので、すぐにわかりました。
赤ちゃんと、お姉ちゃんになった2歳のお嬢さん、
パパママとおじいちゃんおばあちゃんの6名様でした。
もちろん、6名様のお写真、
ご家族単位で、おひとりで、姉弟でと
たくさんお撮りしました。
皆で手を合わす写真。
(許可なく使用、転載はしないでください!)





赤ちゃんってのは身体は小さくとも、存在はとても大きい。
囲む人の心はとても癒されて、和やかにしてくれます。
まだまだ動きがお腹にいたときの感じで
もぞもぞしてはりました。
きっと時間の流れが大人とは違うんですよ。
私はもう30過ぎてからの1年が早すぎる。
赤ちゃんにとっての1年って果てしないんだろうな。
全然、尺度が違うから、1秒がすっごーく長くて
その間に色々なことを考えたり、吸収したり
大人は使うことを止めてしまった脳みその部分を
使っているに違いない。
そう思っています。
ただただ見入ってしまうんですよね。
で、ミルクの間、お嬢さんだけも撮らせてもらいました。
その写真がこちら。





おじいちゃんとパパに見守られて、とっても楽しそうに
境内を駆け巡っていました。
エネルギーが漲っています。
靴に石が入ったとパパに見てもらっているシーン。





この左手が自然とパパの肩をしっかり掴んでいて、
それがなんとも子どもらしく、
相手を信頼しきっているって感じがします。
日常の一コマにすぎないんだけど、
にじみ出る幸せがあると思うのです。
こんな風に、皆様の記念の写真だけでなく
(もちろん、カメラ目線の記念の写真もたくさん撮るんですよ)
その日その時の輝きもいっしょに撮れたらなと。
後から見たとき、エピソードがすぐに浮かぶような
そんな写真をたくさん残したいです。
これは宣伝ですが、PHOTO524出張撮影やっています。
記念日も、そうでない日も、撮影に参ります。
詳しくはHPで→こちら☆

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です