お問い合わせはこちら
info@photo524.com

ちょっといい話

更新が遅くなりましたが、
5/27(金)に、MKEでの2回目のPhotomamaがありました。
発表の回!
とってもいい写真がたっくさんありまして、感動しました。
今までで一番好きな写真を持って来てくださいという課題も
前回から時間が1ヶ月以上もありましたので、
体験会か1回目のレッスン以降撮影した写真を
持ってきてくださった方が多かったです。
で、「ちょっといい話」は
お一方ずつ写真を見せていただいたんですが、Iさんは
お子さんの写真の中にご主人の後ろ姿の写真があったんです。
窓の外を眺めてる背中がドッドーン!と写っていて
お子さんはいない。
明らかに他の写真とはテイストの異なるものでした。
(他の写真はお嬢さんが大きく撮られたものが多かったんです)
「この写真をチョイスされたのは?」とお尋ねしたところ
「このときのパパのことがすっごく好きだったので。。。
この写真はその気持ちを思い出すんです。」とのお返事。
全員「うおー!!」。ちょっと鳥肌がたつというか、
参加者のみなさんも「スゴーイ!!」と言った感じでした。
いやぁ、これなかなか言えないですよね。
それをちょっと恥ずかしそうに言ってくださったこともすごいし。
そして何より、写真にはやっぱり思いが閉じ込められる、
絵はがきや、観光地の写真ハガキにはきれいな景色はあるけど
気持ちってのが違う!自分で撮ると写し込める。
これが他人に伝わったときってのは、もひとつすごいんですよね。
気持ちって写真にでちゃうんですよ。
オカルトじゃないんですが。
やっぱり写るんですよ、強い思いとか、撮り手の心が。
撮る対象が人物でなくてもそうだと思うんです。
他にもたくっさん、ほんとにいい写真があったんですよ。
MKEのPhotomamaに参加のみなさんも、
すごいセンスとファイトがあって、これからほんとに楽しみ。
でもやっぱり、気持ち。
これに勝るものはないなー。
で、本日の写真です。
久々にサファリパークへ行きました。
次女は動物にちょっと興味があるようなので
連れて行ってあげたかったんです。





カバの水面





せつないライオン





うわ!リスザルがきた!!





初めての乗馬





キリンが来てますよ!

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です