ともチョコ

バレンタインデー!

長女も今年は『ともチョコ』を作ると、当然のように言い出しまして、バレンタイン当日が土曜日なので、その前にみんなに渡せるようにということで、準備をしていました。

お友達も来て、一緒に作りたいということで、3人で作りましたよ。

112

111

長女が小学校へ上がる時、一緒の保育園だった友達が少なくて、クラスに誰も知り合いがいないというアウェイな状態でした。

それが2年生になった今、こんなに気の合う仲間が出来て、普段は学童なので、見えないクラスでの関係も見られて嬉しかったです。

なんとも波長のあう3人の関係でした。

人間関係、3人だと難しいとか言いますが、全くそんなことはなく、話すスピード、笑いのツボ、動き、言葉のチョイスに至るまで、なんだか波が合うとはこういうことなのか…と、こんな風に、自分との相性がいい友達がうちに来てくれてほんとに楽しそう。

そして、あぁ、この子はきっと、どこに行っても自分で、居心地のいい人と一緒に居ようとできるんだ。

居心地が良くない人ともそれなりに合わせられる。
人数が多いとまとめていける。
嫌いな人には嫌われて結構!とはっきり言える。
怖い人のことは知らん顔して、関わらずに居られる。

そんな風に育っているなぁ…

実はそんな風になると思っていなかった。
もっと自分に似た価値観だと勝手に思って、勝手に心配してたんですよね。

でも自分からちゃんとチョイスできる、切り開ける明るさと逞しさがあります。
それでいて、感受性も強く、人を思いやったりできて、それは名前に込めた願いそのもの。

親ばかですが、ほんとに「偉いな〜うちの子」と思うのです。

初めての育児で、心配することも多かったけど、そういう性分というのは先天的なものと後天的なものとどのくらいの割合かしりませんが、結局、学校なり幼稚園なりの社会にでて経験から本人が判断して、成り立っていくものなんでしょうね…

なんかやっとわかった気分。

だんだん友達みたいに相談できる相手となってきました。

先日、1歳のお子さんのお誕生日会を合同でするということで、素敵な場所へ伺って参りました。
パーティーなどへの撮影依頼も承っています。

004

かわいい子たち。
2月生まれのお子さんばかりとのことで、4月からは職場復帰されるお母さんもいらっしゃまいした。

私も1月末に生まれた長女が保育園に1歳2ヶ月で入園したときのことを思い出しました。

4月生まれの子はもはや2歳目前なので、走り回っているわけです。
その中にあってやっと歩き始めた、格段に差があるおぼつかない我が子。

3月生まれのお子さんのお母さんと、教室を出ても隠れてどうなるか暫く見守っていました。

なかなか馴染めず、朝はものすごく泣きました。

4月は体調崩して、5月は拒否反応から、どこが悪いともなく朝になったら熱がでました。

6月になってもうちの子だけ、朝は大号泣!

それがある日、夫が保育園に送っていったときのこと、先生に抱きかかえられながらも「泣かずにバイバイできた!こっちが泣きそうだった」とメールしてきたことを思い出しました。

結局、私が送っている間は9月くらいまで朝は泣いている子でした。

それは進級したらしたで、また1からスタートでずっと一人泣き叫んでいました。
毎回、これが最後の別れのような泣き具合でした。

そんな長女も8歳になり、先日小学校では、2年生最後の参観日が先日ありまして、自分が生まれたときのことを親に聞いて、生まれたときの写真を発表するという「生活」の授業でした。

私は、産みもって自分で撮った写真をもちろん出しました。もちろん、この写真ね。

001

先生がスキャンしてくれて、テレビ画面に映し出されました。

今妊娠中のお母さん隣にいらして、「え!自分で撮った?どうやって?」と言われるので、
「今度ぜひチャレンジしてみてください…」と答えておきました。

妊娠したら、無事に産まれるかが心配。
産まれたら、ちゃんと母乳が足りてるか心配。
次は断乳がうまくいくかが心配。
トイレトレーニングが… …と尽きることなく。

年中になったら小学校に入るまでにひらがな、カタカナが書けるようになっていないと心配。
保育園で育ったたら、幼稚園の子と違うのかな???保育園プロブレム?

などなど心配は尽きなかったのに、『心配しなくても大丈夫じゃない!』と今、知るわけです。

もちろん、この先も色々直面する壁はあると思うのですが、私は子どもたちが自分で乗り越えられると信じて、応援できる人でありたいと思います。

■Photo ♥︎ mama 写真展■
出展者のご応募受付中。
COZAI さんのフレーム展示の受付は終了しました。
以後、お申し込みの方にはピンチで吊るすタイプの展示方法になります。
ママのための写真教室のママカメラマンたちによる心暖まる写真展です。

【 場 所 】高槻 hammock kitchen

【開催期間】2015年3月2日~3月28日まで。

【 定休日 】日曜日•他(不定休・Face book ページでご確認の上、来店ください)

ともチョコ” への1件のコメント

  1. ピンバック: ニューボーンフォト | 増田えみ写真事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です