アンティークきもの。

きもの ぺこら舎の篠原さんとは
これまで何回か、何回だろう…ご一緒させていただいています。

レンタル着物と撮影という間柄ですので、
着物きたら写真撮るよね~🎵ということで。
一緒に展開できたらいいですね~とお互い声をかけたのが、2年前かな?

私は篠原さんの選ばれるお着物が大好きなんです。

 

特に、お子さん用の(七五三の7歳女子の)着物が可愛くってね。

これらは、アンティークのものが多いそうで、古美術などのセリで
選んで仕入れをされるそうです。

 

なんか今、世間に出回っている着物とは、
何がどうとは言えないが何かが違うことだけはうすうす感じておりましたって…
そんな感じ。
以前にうちの子も着せてもらったんですが、
ちょっと重たかったです。

でも、この可愛らしさに気づいているんでしょうね。やっぱり、少女は。
絹の心地良さもあってかシャナシャナと動いては、とても嬉しそうでした。

7歳さん向けの衣装はこのほかにも2種類あって、さらに
今年から3歳用の女の子のお衣装も増えたというお話です。
写真を見せてもらいましたが、これもとっってもかわいい!

さて、いつもご紹介しているそんな素敵なお着物。

七五三の撮影の季節の前に、皆様に実際手にとってみていただける機会を作りますのでぜひ実物を見にお越しください。

七五三のね、着物姿のときにお直しするポイントとか、
胸に入れる箱せことかね、帯につける扇の位置、トイレのときのポイントなど。

本番にママが気をつけるべき着物のお約束など教えてもらえる講座もあります。

実際に見て、お子さんもご一緒に来られたら(幼稚園の夏休みになっていれば)
顔写りなんかも見ていただいてちょっとポージングの練習もしていただいたり、

そんなことができて、レンタルの予約もできて、
秋が楽しみ~ってなるような機会。です!!

お顔写りを写真でご覧になりたい方にはその場で撮影もいたします。
(これは増田が担当)
お時間の関係上、帯結びはできませんので、上半身のみの撮影となります。
ポージングの練習もできますよ。
申し込みフォームに撮影希望欄がありますので、そちらにご記入ください。

また、秋の撮影ご予約受付も同時に募集します!
ぜひご相談にお越しください。

 

【日 時】2017年 7月18日 火曜日 10時半から12時半頃まで【会 場】スタジオおててくらぶ 高槻市芥川

【料 金】講座に参加される方、撮影を希望される方はそれぞれ500円

講座は11時から11時半頃です。

・11時からの講座へのご参加をご希望の方には改めてご案内メールを差し上げます。講座参加料金は500円です。

・展示のみ、ご利用のお客様は10時半よりお越しください。展示数は5着ですので、30分程度ですが、十分にご覧になれます。展示のみご利用の方は無料です。

・撮影ご希望の方には、帯をしている時間がないので、上半身のみの撮影になります。後日(翌日)データでダウンロードしていただけます。
撮影可能なお時間帯は11時半から12時半。撮影時間はおよそ10分です。
撮影をご希望の方には、先着順になりますが、お時間帯をお知らせいたします。
撮影代金 500円です。

【申込み】こちらのフォームから  https://ssl.form-mailer.jp/fms/b0bb05e7519512

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です