お問い合わせはこちら
info@photo524.com

ハシビロコウとの対面

連休は写真教室が続きまして、

摂津市の公民館さんで市民の皆様へのスマホで撮影講座と、
京都の醍醐渡辺クリニックさんで妊婦さん向けの写真講座をいたしました。

妊婦さんの場合、これからできることがたくさんありますからね。
楽しいですよね。

この後、11月にかけて恒例の撮影シーズンへ突入をいたします。
(平日はまだまだご予約いただけるんですが)

この3連休の中日はお休みでしたので、これを活かさない手はないと
行きたかった動物園へ行きました。

「ハシビロコウ」という鳥をもう何年か前から見てみたかったのです。

これ。

なんというか漫画みたいなフォルムで全然動かない鳥として有名なんです。

アフリカあたりにお住まいとのことですが、
なんか…バランスが変でしょ?

鶴とかフラミンゴとか、スラッとしたフォルムとはまた違って、頭がデッカい。

 

くちばしも鳥類最大らしいし、

なんと言っても、口の向きが尻上がり。口角が上がっているように見えます。

頭がでかいので支える首も太い。

なのに、この足。

そしてスットンキョウなこの表情。

ほとんど動かない。

羽のあたりなんかも、とっても大雑把な感じでね。

鳩?

色もグレー、白、黒、っていう美しさを追求はされてないんだな〜と思うのです。
色とか関係ないでしょ!みたいなね。

で、頭の上には寝癖のように毛が何本か立っている。

そんなハシビロコウの実際のところを見てみたかったのですよ。

 

別に、鳥が大好きってことはないんですがね。

夏休みにもたまたまみた孔雀。

今回の動物園にもいた、インコ。

美しさを追求しまくっている鳥はいくらでもいるのにね、

 

ハシビロコウときたら…
しかしそれは、悠久の時を体現しているようでもあり、

雑といえば雑な…

毎年、成長し続けねばならない!っていうせわしない価値観を一蹴するような…

何もしていないという存在感を見せつけられたような…

とにかく不思議な気持ちにさせられるのでした。

 

ふれあえる動物たちがたくさんいる園で、すこぶる楽しかったです。

 

 

お知らせです。

 

こちら http://photo524.com/今年の年賀状用写真撮影会をやります!/  でご案内しています、

年賀状用写真の撮影会、残り4席となっています。

 

お考えの方はお申し込みをぜひお願いいたします。

 

 

 

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です