プロフィール写真に困っていませんか?

プロフィール用の写真を依頼されることは多く、出張でもうかがっています。

私はできるだけ自然に、どんな人で、どんな仕事をしているひとか分かる写真であるほうがいいのではないかな?と思っています。
なので、お仕事現場に伺ったり、接客風景を撮ったり、模擬レッスンをしてもらったりと、カメラを意識していないような写真を撮ることも多いです。

今回は8/29・30 高槻のスタジオおててくらぶでプロフィール用写真の撮影会をしまして、これは出張ではなく、来ていただきました。

Webを、仕事のツールとして使う時、集客をするときは、やはり顔写真は信頼への手がかりとも言えますから、印象よく、この人がこのブログの向うで喋っているんだな…とわかる方がいいと思います。
かと言って、「実際会ったら、写真と全然ちがうやん!盛り過ぎやん!」というのもご本人はイヤでしょうし、逆に「写真より実物の方がいいやん!」となればそれはそれでカメラマンの腕としては問題ですし、ほんとに難しいところです。

少しでも細く見せたい方には、ほっそい隙間に入るつもりでペラっとした紙になったつもりで立つのがいいでしょう。変な言い方ですが、如何に表面積を減らして立てるかです。

それから、手。
これがが案外大きくめだってしまうもので、ちょっと古典的な雑誌なんかを見ていますと、共通した手の動きをしています。
顔や表情だけではなく、手の動き、角度、カメラアングルなんかも注目してみると参考にできますよ。

30代から40代向けの雑誌なんかも見ていまして、やはり自立した感じの女性として写るには、向かい風に立っていることが多いんです。
立ち向かっていくぞ!自分で立ってますよ!向かい風の中も笑ってますよって感じで。

というわけで今回、風を起こすべく扇風機を使いました。

これがなんか流行って「私もやってほしい」ということになりまして。
向かい風撮影会とも言える状態でした。

では写真。色々撮ったんですが、1枚ずつ。許可をいただいて掲載します。

大森あゆみさん 毎日が楽しくなる♪【京都】土曜美人講座 主宰

001

神守圭子さん 子育てに役立つカラーの効果!ほのぼの実録集☆

D3S_5119

マリ子さん 堺市で今からピアノを楽しみたいオトナのレッスン 

007

たまきさん 子育てサロンをされています。

D3S_5398

あゆみさん 絵本でできる子どもの心と言葉の育て方 絵本の部屋

これから、徐々に活動もリニューアルの予定だそうです。この写真は「今の私を」ということで、今日の記念に最後に撮りました。
向かい風ににも明るく強く、母であり、仕事をこなし、自分を磨く女性。そんな人だと思います。

014

そして、スタジオおててくらぶ 代表 泉智子さん。

どんどん若返っていく女性。来年が楽しみっていいですね!

D3S_5754

 

以上、美女軍団でした。※大切な写真ですので無断での転載、使用はお断りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です