マタニティーの記念

マタニティーの記念撮影にH様のご自宅へ伺いました。

0256

いやー!ちょっとすごいなこれ!と思って撮影しました。
この姿はほんとにすごい力があって、なんとも神々しい。美しいです。

※大切な写真ですので、転用などしないでください。

「8ヶ月」とうかがっていましたが、ものすごいお腹が大きい!。
聞けば、お腹に2人、入っていらっしゃるとのこと。なるほど、通りでね〜。

自分が妊婦の時は全然そんなこと思っていませんでしたし、お腹が小さい、赤ちゃんも小さいタイプだったので。こんなに力強いお腹ではなかったです。

しかも、今ここに2人入っていて、もうすぐ出てくるのか~と思うと、わくわくも2倍というか。
他人ながら、色々想像して楽しくなります。

元々の体系もありますし、白い衣装も、背景も光も構図もと、写真には様々な要素がありますが、やっぱり今回はこの表情がいいな〜と思いました。

幸せそうだ。

幸せにはいろんな種類があるし、「これだけ」というつもりももちろんないんですが、あ〜こんな幸せがあるんだな〜としみじみ思いました。

ある意味、女盛りだな〜と。
いろんな女盛りがある中の、この花は一つ大きいな〜と思うのです。

ココからまだもう少し、ママは大変だと思います。
そんなことを味わっている余裕もないかもしれない。

私も喉元過ぎればなんとか…で、今になって出産間近のこの瞬間にこんなにもパワーがあることを客観的にカメラで捉えることができるようになった気がします。

またご自宅で撮影することの意味も大きいと思います。
ご夫婦の雰囲気とか、ご長男のキャラクターとかね、家だとそのままでるもんですね。

H様のお宅の前に着いた瞬間から、もうすぐお兄ちゃんになる僕が、私をそりゃもう熱烈歓迎してくれました。
私が誰で、何者?みたいな警戒の意識がなく、「とにかく話を聞いてくれ!」という感じで座り込んで色々伝えてくれます。

一通りおもちゃをご紹介いただいたり、とにかくお話が好きなご様子。
そんな彼もまだまだじっとはしてくれないお年頃ですが、一緒に写ってくれました。

0254

いつも「もうすぐお兄ちゃんになるね!」とかあんまり言わない方がいいよな〜と思うのですが、彼はいつもお腹に耳を寄せて自然に会話をされているようなので、いい瞬間が撮れました。

※大切な写真ですので、転用などしないでください。

帰る時にご主人が「これからもまた撮ってほしい」的なことをおっしゃってくださったので、是非是非お待ちしています。楽しみです!

H様、是非残りのマタニティライフ、お身体を大切にお過ごしくださいね。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です