お問い合わせはこちら
info@photo524.com

勉強してきました。

40歳になったら仕事をちゃんとしよう!と漠然と思っていて、
今年がその記念すべき生誕40周年だったので、

助成金のことを調べていて、ふわっと目に入った創業塾に参加しました。

「創業塾」というのは各地の商工会議所さんで開催される、お仕事を自分で始める人へのセミナーです。

私は京都に引っ越してきて、1年数ヶ月。

京都での人とのつながりももっと広めたかったということもあって
京都商工会議所に参加することにしました。

毎週土曜日の5回講座で、午前10時から午後5時までと1回のセミナーも長丁場。

その間、すでに仕事の予定もあったので、午後から参加する日も何回かあったのですが、
私的には7~8月のこの時期なら、他よりも土曜日撮影が少ないし、開催時期がぴったりだと思って。
予定の変更をお願いした方もあったのですが「あ、行ける!」と思って楽しみに参加しました。

で、参加してみて。
今まで、なんとなくこんな風かな?という「適当」と言ってはなんですが…

疑問が出た時点でその都度、調べたり、詳しい人に聞いたり、付け焼き刃で
なんだかこれであってるのかな〜って不安だったこと。
疑問だったこと、こんなこと聞いたことあるけど、それってどうなのかな?と思っていたこと。

例えば、私は個人事業主なんだけど、会社化するときのメリットデメリットってどうなの?とか
資金繰りの基本の考え方とか。税金の話とかですね。

今まで途切れ途切れな知識でしたので、
今回、まとめて知ることができてよかった。

それはまるで、
途切れることなく繋がったソーセージができたというか、
りんごの皮が途切れることなく繋がってるみたいな。

通してみないとわからないんだな〜と思いました。

あとは最後に聞いた話で腑に落ちたことがありました。

例えば、ブログや SNS を集客の主体とされていると特に、狭い視野になって、

上手く集客できないと、わからない、どんどんわからなくなってきたら

もう「この人の言う通りにしたら大丈夫なんだ!」と盲目的になってなにかに依存したくなる。すがりたくなる。

そういう人も見かけるし、宗教のようになってしまっている世界を私も見かけないことはない。
(ま、本人が良ければそれでいいんだえろうけど。)

教祖様みたいなコンサルタントが時にはいてはります。
法外な値段だったりもします。

でも、自分の指針を持っていることで、立ち止まれる、
わからなくなっても、自分に問えるという基盤が必要なんだと、よくわかりました。
そのために計画書を作ってるんだな〜と。

だから、もう「みんなあの人のいうことを聞いているけど、なんかそれっていいのかな〜?」「どうなのかな〜?」
って思わなくていい。(あの人ってヴォルデモートみたい…)

ま、ホント好き好きですけどね。
高いセミナーに参加してこそ、モノになるという人もいるし、
あるいは、商工会議所が低い参加費用に裏があると勘ぐる人もいるのかもしれないけど。

私は参加してよかったな〜と思います。

参加者さんともお話できますし、なにより先生の温度が高かった。

金八先生なみだった。

そんな人っているんだなーというか。
オトナになったら、みんな自己責任だから、冷静だし、酷だし、火の粉が降りかからないように自分を守るのに精一杯だから。
そんなに熱く人の成功や幸せを願ってくれる人がいるんだなーと思って。たまげた。

生徒になってみることが新鮮で楽しかったです。

色々と教えていただいたので、ここからまた色々なことがスタートできたらいいな〜と思います。

 

そんなわけですっかり夏休みに突入しまして、首もおかげさまですっかりよくなりましたので、
明日からはキャンプです。

この夏は四国へ。

写真は去年の今頃。江田島の海。

0006

2件のコメント - コメントする
  • おおにしあや -

    瀬戸内海?すごいキレイ。どこだろう。
    夫婦ともに岡山なので、瀬戸内海の島にはよく行きました。

    商工会議所や京都府のセミナーもいいですよね。

    そう、本人がいいならいいんですが、
    ずっと中小企業の総務に勤めていていたので、
    商工会議所が身近です。

    ネットの中、キラキラだらけですが、
    法外な値段、素性が分からない。
    よくわからない女子がつるんでいる(笑)

    いろいろありますねー。

    • admin -

      この写真は昨年行った、広島の江田島です。

      私は丹後派だったので、瀬戸内海がこんなに綺麗って感動しましたよ!

      いろいろありますねー。

  • コメントをする

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です