お問い合わせはこちら
info@photo524.com

子どもの身体の成長を残す。

夏休みはママのための写真教室 Photo ♥︎ mama をお休みにしています。

夏休みは、みなさんのご予定もそれぞれですし、幼稚園も休みですし、
私もキャンプに行くからです。

なので、ずっとレッスンをしていないと、レッスンモードを失ってしまいます。

ママのための写真教室は楽しいはずなのに、私は人見知りなので、スイッチが切れてしまって…
人前で話すが億劫になるのです。

今日はそんなリハビリを兼ねて、Photo ♥︎ mama のプレミアムクラス、撮影会です。

これまで受講していただいた皆様と一緒に、実験的な撮影をして、勉強する会なんです。

みなさんカメラのこと、随分わかってらして、単焦点レンズ率も高いの。

で、そんな素敵なカメラを持って
そこからもう一歩、踏み出すきっかけ、これってどうなの~っていう疑問。

お悩みに、いろいろ実験をしながら取り組む機会が  Photo ♥︎ mama プレミアム なんです。

こんなのは以前はなかったんですが、面白いかな~と思って今年の6月から月に1回のペースで開催しています。

※ちなみに次回は9/20の予定です。また詳細は決まり次第記載いたします。

その後、10月11月は繁忙期につきお休みすると思いますが、11月末か12月頭にPhoto ♥︎ mama グランプリエントリー写真の講評会をしたいな〜と漠然と思っています。

さて今日は、背景を黒くして撮影するという実験です。

子どもの写真は白く明るく撮るといのが定石です。

可愛らしく、子どもの柔らかい雰囲気を強調するようなふんわり写真。

もちろん、それもいいと思うのですが、
形を強調するという意味において、
子どもの体型を、骨を肉を写真に写す、というときには、

違う撮り方がいいな~と思っていました。

なので、今回は黒バックで身体のフォルムをしっかり写す撮影をしよう!と思いまして。

モノクロ写真でも撮ってもらいました。

0001これはジャンプしてますね。忍者みたい。

面白いです。

0002

やっぱり子どもの力強さとか、輝きはホンモノだな〜と思ったのです。

先日、体の使い方を学ぶ機会があったので、ハイハイしたての赤ちゃんの動きとか。
膝や背中の使い方とかすごい見てしまった。

だって、オトナはハイハイすると膝が痛いけど、子どもは平気じゃないですか!
前から気になってたんですね〜。

DSC_0029

自分の意思がはっきり言える年齢になってくると、
急に裸んぼの写真撮ろうか!と言っても、拒否する子が多いですね。

裸んぼって気持ちいいですけどね。
そりゃみんなは脱いでないのに、なんで私だけ?ってなりますよね。

1歳そこそこで、まだお話はしっかりできない子でも、
そこんとこは、きっぱり拒否していて、それがなんとも可愛かったです。

でもね、紙パンツ変えたときに一緒に服脱がせてそのまま着せないと
着てないことに気づいていないっていう、

オトナの戦略に丸々飲まれるのがこの頃の小さいお子さんのまたまた可愛いところなんですよね!

あとはパンツの柄を褒めるとノリノリだったりとか。

特に小さいお子様、赤ちゃんの写真は素敵でしたよ〜。
また今日ご参加のみなさん、ご紹介していい写真があれば送ってくださいね!

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です