年賀状撮影会〜子ども編ご紹介〜

撮影会の中で
「普段着で家族の写真が撮りたい」と
おっしゃった方がいました。
私もそう思います。
写真用にと、借りた服を着るんじゃなくて
ママのセンスや、家族の雰囲気をそのままに。
自然な写真が撮りたいと思っています。
なるべくシンプルに。
その場の空気を大事にしたいです。
前回に引き続き
スタジオおててくらぶさんでの、年賀状撮影会。
お子さまを撮影しました4組、ご紹介いたします。
※大切な大切な写真ですので、
転載、コピーなどで使用しないで下さい。
A様
最初の撮影会のときにお越しいただきましたね。
そのときはママとお二人でしたが
今度は妹ちゃんとご一緒に。
すっかりお兄ちゃんになっていました。





E様
とびっきりの笑顔でした。
一生懸命遊んでくれました。
そしてワンピースは少女の証だと思います。





パパが写真をPC画面で見ながら
何度も「かわいいな〜」と呟いておられました。
H様
素敵な三姉妹のような母子です。





「お姉ちゃんのハーモニカが羨ましぃ!』
次女の強い意志を感じますね。
ママのセンスと雰囲気がそのまま家族に反映するんだなと
たくさん教えていただきました。
U様
兄弟のこの写真がやっぱりママは一番欲しいと思います。
元気いっぱい、男の子のキラキラが溢れていました。





お兄ちゃんのやさしさがよくわかる写真が撮れました。
この瞬間、絶対撮れると思っていました。
家も同じくらいの姉妹なので上の子の気持ちが
まるで一緒でした。
この度はお越しいただき、ありがとうございました。
そして、今回アシスタントを頑張ってくれた長女。
ティアラ付き。ハーモニカ演奏中。





今回のお仕事ぶりを本人に確認しましたところ、
100点だそうです。
帰宅するなり、次女は
「今度はワタチがママとおしごとに行くからね!」
「Kちゃんはお留守番してね!」と早速、姉に指示していました。
(最近彼女は自分のことを『ワタチ』といいます。)
長女は、
「今度もKちゃんだけ行くけどね。」
小声で反発したのでした。
(長女はまだ自分のことを『私』とは言わないのです)
この度も皆様の大切なお写真を
撮らせていただきありがとうございます。
とても楽しく撮影することができました。
来月は、平日ですが
11月20日の火曜日、大阪福島区にて
お子様を中心とした年賀状用の写真撮影会を予定しています。
11月19日の月曜日も、西宮にて撮影会やります。
詳細はまたブログに書きます。
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です