掃除機日誌。

写真には全く関係のない話で恐縮です。

掃除機のスイッチが入らないようになりまして…

うちは子どもが女の子ふたりなので、髪の毛が長く、抜け毛が多い & 目立つんです。

それで、掃除機は必須なのですが、
ある日、調子よくかけていた掃除機が、一旦スイッチを切って、コンセント抜いて、場所移動して、もう一回スイッチいれたら、入れても、ランプが緑に点くだけで、動き出さない。

「あれ?あれ?」

別のコンセントに差し替えても同じ。

「こんな中途半端に掃除も終われないじゃない…」

しばらくしてもう一回→やっぱりランプが点くだけで、ウンともスンとも言わないわけです。

この動作を1セットとして、何セットも行いました。

しかし結果は同じこと。

「え?これってもしかして壊れてるっ?」

家電製品の三種の神器とか言いますが

冷蔵庫、洗濯機、テレビ というのは、戦後1950年代の頃の話で

今はこれに加えて、エアコン、掃除機、炊飯器 がうちでよく使う家電かな。

パン焼き機、ホットピレートとフードプロセッサーなどキッチン周りにもたくさんあります家電。

私は電子レンジはもうやめたんですよ。オーブンはありますが。

テレビはなくてもいいと言えばいい、洗濯機と冷蔵庫は本当に困ると思う。

その次に困るのはエアコンかな?季節にもよりますが。そして掃除機。

そんなわけで、どうする?どうする?掃除機問題。

『これは、もしかして、私、ダイソンデビューなの???』

と密かに思っていましたら、

なぜか子どもたちが「ダイソン♬ダイソン♬」と騒がしく

ちょっとやってみたかった、「これ使っている人、どーですか?」って。
Facebook の書き込み、してみたんです。

するとたくさんの方がコメントくださいまして

「やっぱりダイソン派」

「すぐ使えるマキタ派」

「デザインもいいし、ウキウキする海外製の掃除機派」(ヘンリーやったけ??)

の意見を頂戴しました。

で。マキタは手にしたことがあったので、他のを見てみないことにはわからない!

とネットであまり買い物できない私は、京都のヨドバシへGO!

なんだかダイソンが大好きなうちの子達。

img_1900-2

 

種類あり過ぎで、どれ選べばいいのかさっぱりワヤヤ。

たくさんの人の推奨(私のFacebookの書き込み調べ)を得ていましたし、
一度は使ってみたい掃除機。

ずっと憧れてたけど、子どもたちはサイクロンのところを開けたがって、
中身をワチャーと出してしまったので、どんなミクロの埃を吸い取ってもぶちまけてもうたら意味ないやん!

それで、これも教えてもらったドイツの。

img_1896

デザインも可愛いし、首のところがステンレス?かなんかわかんないけど、
メタリックで可愛いな~と思って。

お値段も目玉が飛び出るようなことはなく、ヘッドのところにもモーターが付いてないし、シンプルでいい!!

日本製のって、吸い口のところに、モーターがついていて、「私、絨毯でもガンガンがんばる!」
みたいな顔してますが、うち、ほぼフローリングだし、なんかあそこに髪の毛がグルグルっとなって困ってたんですよね~。

で、「これどうかな~?」と長女に言ってみたことろ、

排気のところが「すっごく臭い!これだけはやめて!」と言われてしまいました。

確かに、広い店内でかけてみたらあまり気づいていなかった私ですが、

長女は、掃除機の後ろからでてくる空気がきれいになるらしい、
日本製の掃除機の中で大きくなってきたので、そこには敏感。

しかも、排気が後ろではなく、ちょい上の方に出てくるので、昔懐かしい掃除機の匂いがします。

「そっか…」

で、私が欲しい掃除機ってやっぱり、紙パック式なんじゃないだろうか???

という結論をグルグル巡らしながら、何も買わずに帰りました。

それでも掃除は困るので、箒とちりとり、うっすら埃があるので、雑巾掛けをして過ごしていました。

雑巾掛け。

めっちゃきれいなるやん!

気持ちいい!

「あれ?もしかして掃除機って要らん?」という気にもなってさえきました。

いやけど、冷蔵庫の後ろも気になっていたし、細いところは困るかな~。
マキタにしようかな~~~と心も半ば決まったある日。

(掃除機壊れて6日目)

そろそろやな!と思って、眠っていた掃除機のコンセントを差し、スイッチを入れてみたら!!

付いた!使えた!やっぱりな!必要やったんは時間やな!

というわけでゆう先生。結論に至らずです。
ごめんなさい。

いろいろご助言いただいた皆様。
きっと、近い将来この経験は生かされると思います。

 

次回はまじめに年賀状用撮影会のご案内をします!

こちら→ 過去の年賀状用写真撮影会 をご覧くださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です