暮。

暮ですよ。年の瀬。

すっかり、冬で今日はとっても寒い。

電気代も嵩みます。

かさむってこんな字なのね…嵩。

確かに、山のようにうず高いですよ。

クリスマスもあっという間に過ぎ去り。

Photo ♥︎ mama グランプリのご応募も今月末までですよ!!!

毎日届いています。まだの方はセレクトしてくださいね。

ご質問もいただいています。

「テーマはありますか?」

テーマは今年のうちの子ベストショットです。

タイトルと、その写真の説明をつけてください。

そして、力を抜いた写真の方がいい写真が撮れました。

という感想もいただきました。

そうですよね。

力を抜いた写真にこそ、お母さんだから撮れる写真があるのかもしれません。

お母さんだから撮れる写真がある。

世界で一番信用してくれている私だからこそ、撮れる写真がある。

これが、Photo ♥︎ mama  の真髄です。

いろんなところで、こんなお話をさせてもらえる機会が増えました。

私に撮影を依頼くださる方も、私がお母さんに成り代わって、撮影をすればいいんだな~と

想いを新たに噛み締めます。

話は変わりますが、健康を考えさせられる出来事がありました。

もしも、余命あと1年です。とか

残り時間を提示されたら、何をしなければいけないか?

優先順位を考えました。

いえ、別に、余命宣告はなにもありませんよ、現実には。

でも、もし、そうなれば、本当に大切にしてもらえる写真をたくさん残したいな~と思ったのでした。

たくさん、写真を撮る人間はいるわけですよ。
替えははいくらでもある。

そして、デジタルになって特に、また撮ればいい!と、1枚の重みが軽くなった気もします。

でも、今日の記念に、今日の子どもたちに、

ただ、在る、それ以上のものが写っていて、大事にしたくなる、飾りたくなる写真を

少しでも多く残していきたいな~と思ったのでした。

そんなことを考える機会をちょっともらえました。

冬休みになって子どもたちもずっと一緒だし、ご飯の用意とかお昼もあるし、

毎日、ますますあっという間だけど。

撮影の機会がたくさんあって、いい写真が残せるので、秋の仕事一辺倒の日々には全然写真がなかったから、可愛い姿がたくさん撮れて、嬉しいな~と思っています。

 

これはサンタさんに「ください」とお願いしたダテメガネをかけた次女。

0001-2

勉強がはかどる特典付きでした。

0001

そして、長女も大きくなってきたから、これからは今までとは違う、

可愛いの次の思春期も残せたらいいな~というテーマが新たになりました。

これまでも、「子どもはいくつになっても可愛い」っていろんな人から聞いてきました。

今、確かにそうだな~と思います。

でも、子どもからオトナへのステップを確実に踏み出している、その変化の段階を

内面の変化や、外見の変化も、印象的に映像化できたらいいな~と思っているのです。

いっつも秋のバタバタで、ずるずるっと年末まで来てしまうのですが、

気持ちだけは新たに、しっかり掃除もして、2017年を迎えようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です