お問い合わせはこちら
info@photo524.com

赤ちゃん。赤ちゃん。

赤ちゃんの撮影をあちらこちらでさせていただいています。

大阪のCHERRY 赤ちゃん教室は武林幸子先生が運営される、
わらべ歌ベビーマッサージを主体にしたとっても素敵な教室です。

こちらでは4年になると思います。
ずっと撮影を承っています。

なので、第二子が生まれて、上のお子さんを撮影させてもらったな〜
という方もちらほら。

この6月に撮影した写真をちょっとご紹介させていただきます。

11組の皆さんのご参加でした。

年齢は0歳から1歳前半です。

この頃の1ヶ月というのはほんとにすごい違いがあります。

まだ寝返りがやっとのお子さんとお母さんから見たら、

この動きは神!

015 2

 

だと思う。

彼が最年長?くらいだと思うのですが、
存在感がただならぬ、

それだけでなく、A氏は言葉こそ発せねど、
ここぞという時に空気を持っていく力というか。

ベビーマッサージ中も、「OK! OK!俺はもう大丈夫!」という感じでひと足先に終了した感じ。

先生のお話し中は、「俺もちょっと前に出て、皆に説明してもいいかな〜?」
と母を見たと思うと、

008

007

スタスタと前に進み、

011

なんと、この後。

このキリン柄のオムツを

オモムロに、真顔で、静かに、躊躇なく、外したのでした。

笑いの極意。
緩急をすでに知っている A氏は今後が楽しみ。
ステキすぎて目が離せない男。

そして、こちらの女子力高い彼女。

023

カメラを向けると、ハッとして笑ってくれます。

か、かわいい…

022

0歳にして、彼女はタイミングをすでにわかっているんです。

私はなるべくその場の雰囲気を壊さないように、空気のように撮影しようと思っています。

だから遠くから気づかれないようにと撮影しても

025
やっぱり彼女は「あ、カメラね!」と気づいてしまう。

女子力ってのは、生まれた瞬間、
いやそれ以前からきっと始まっているんですね。

012
カメラ目線でない写真もやっと撮れました。

他にも、この髪型のソフトモヒカン具合とか。

001

泣きたいから、眠たいから、なんか心地わるいから泣く。

020

しかし、シャッター音がすると、ハッとしてそのことをすぐに忘れる。

021

すぐ笑う。

こういう、原始的な能力というか。

キラキラ、ツルツル、ピカピカなところが、赤ちゃんはいい!

常に全力なところもいい。

024

何をしても、泣いてもいてもいいな〜と思うのです。

泣いているところは案外、皆さん撮らないのでは?と思うので、私はガンガン撮ります。

寝ているところも可愛いから撮ります。

009 2

ご参加の皆様、掲載にご協力いただいた皆様、ありがとうございます。

 

 
 

こういったレッスンに入り込んで撮影するタイプの撮影会。承っています。

また、その後、親子の撮影時間を設けていただいて、親子撮影会をすることもあります。

6月末に滋賀県大津で撮影いたします。大津の親子コミュニティサロン らんぷ さんの主催です。

詳しい内容は こちらです。

滋賀県での撮影会は初めてです。お近くの方は是非お申込みください。

 

昨年、私は京都に移転しましたので、滋賀近いです、奈良も近いです。

こういった撮影会を開催したいな〜という主催者の方は
どうぞお問い合わせください。⇨こちらから

内容をお聞きして、撮影に関する提案をいたします。

よろしくお願いします。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です