カメらしく。

やることがありすぎて、終わらない。

終わったらミシン出して縫い物をしようと思っているけど、出せそうにない…

一つずつやっていくしかないから、頑張っています。
ちょっとずつでも進んでいるな~と思います。

そう、のろまなカメなんです。

カメ目線の写真。

これまでも、いつかどこかに書きましたが、
ものすごい感性だな~この人!って思うことがあります。

感受性もそうだし、なんか自分から放たずにいられない空気とか光が出てたりね。

それはエステに行って磨いたから出るってもんじゃないんですよ。

なんかもっとね~、
腹筋の奥にあるようなコアな部分から湧き立つようなそんなもんです。
私の分析では、そんな人はちょっと似たような空気感だったりします。
なんていうかなぁ…

社交性がある、とか、ない って分け方もできるけど

う~ん、それだけでもなくてね。

一見不器用そうに見えるのも特徴かもしれない。

でも、それもすべてに当てはまるわけではない…
多分ね….

本人と世間のあいだに、ベールのような壁がある人。

っていう言い方が一番正しい気がする。

なんか空気が違ったりするの。
私の居るこっち側とベールの向こう側のそっち側では。

そんな空気感の人でね。
写真で、度肝抜くような映像にする人が、世の中にはいるんですよ。
「あ、来たな!」この空気って最近ではますます敏感にわかります。

写真教室でもね、「間違いなく凄いの撮るぞ!」って

それで、最初はカメラがわからなくて、うまく撮れなかったとしても
きっとこの人には意思があると思うし。いずれ必ず成虫になる。

それが、蝶かはわからないし、
本人が蝶になりたかったのかも知らないけどね。

私が大学の頃にも、すんごい写真撮ってくる、ベールのある人っていました。

なんかほら、あの将棋の14歳の藤井さんだって、人とはちょっと違う時空間にいるみたいでしょ!

自分の時間を生きてる感じがする。

で、まー藤井さんがどーのこーのってことはないんだけど、
すんごい感性を持っていても、なんでそんなに凄いのに、続けないの~!!!って人。

たっくさん居るんですよね~。

たぶん、どこかがちょっと繊細なんで、やりすぎて壊れやすいのかもしれないけど。

もったいな~い!って思う人。いっぱいいました。

例えるなら

あんなに美味しいお店が、あ、閉店したんだ…とか
あんなに可愛いお店が、あれ?デイケアの事務所になってるやん!ってことないですか?

なんかそんな気分。
どんなにのろまでも、続けるって大事。

続けていれば、見えてくるものだってきっとあるし
(向き合い方にもよるでしょうけど)
続けていれば、最初は何もなくてもいつか光ることだってできる。
でも、最初から凄くって才能に溢れているのに、続けない人って…
私から見たら、もったいないよな~と思う。

とにかく、続けてみないと、千里の道も一歩からだから。
イチローも言ってるやん。

写真は関係ないけど、土曜日、クレープ屋さんをしている次女。

いつかのアメリカ土産の IN N  OUT BURGER のの帽子を大事にしてくれています。
IN N  OUT BURGER の発音練習を何回も私に強要される次女。

さて、お知らせです。

 

 

 

8年目にあります、ママのための写真教室 Photo ♥ mama は

この度、コトリノス と名称を変更いたしました。

 

HPも新たに作成中で近日公開予定です。

 

レッスンを終了された方にもご参加いただける企画をどんどん発信していきます。

コトリノス事務局も誕生

 

LINE @ にご登録の方には、先行で事務局情報どんどんお知らせもしていきます。

 

ご登録はこちらから   https://line.me/R/ti/p/%40aqo7702n

 

 

お知らせもうひとつ。 現在こちらのイベントの参加者を募集しています。

 

詳しくはこちらに、記載しています。

 

女の子をお持ちのお母さんがメインの企画になりますが お知り合いの方などにもぜひお声かけくださいませ。

 

たくさんのお越しをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です