OKをもっと出して行こう。

先日、午前に個人レッスンを大阪市内へ伺いました。

個人レッスンで思ったことは、みなさん頑張り屋さんだなーということ。

どこかに正解があって、
それに向かって頑張らないと!って一生懸命なんだな~と。

でも、正解とかゴールってあるんでしょうか?

あるとしたら、それは自分のOKでしかないと思うんです。

誰かに褒められてOKではなくて、自分が好きと思ったらOK

それ以上はない。

だから、子どもをかわいい!と思う気持ちを込めてまずは撮ってください。

「可愛い!」

「それはどこが?」っと、まず頭の中でほぐしていきます。

すると「この手の仕草が!かわいい!」と思ったとします。

だったら手を主役に、手をフューチャーした写真を撮ればいい。

「笑顔が可愛い」と思ったら笑みがこぼれるシチュエーションを、まず作らないとだし、

長いスパンで成長を写したいと思ったら「定点撮影」もいい。

結局、自分との対話ですね。

ちょっと気持ち悪いかもしれませんが、声は出さなくていいと思いますよ。

まずは何を主役にするのか?

何が撮りたいのか?を整理してから撮影したらいいと思います。

「な~んか、私が撮る写真ってちがうのよね~」という人も

結局は「何が違うの?」「どういうのをいいと思っているの?」って

それも自分の中で答えを探すしかありません。

こういう写真が撮りたい!って思ってから撮ると話が早い。

でも、頑張り屋さんの人は、なかなか自分に「OK、これいいね!」
って思えないのかもしれないな~と思ったのでした。

「私、撮れる気がしない!」とか言うとやっぱり撮れないから。

あと、子どもにも(撮られる側にも)不安って伝わってしまいますしね。

そして焦らないこと。これは重要。

こんなのが撮りたいって思って、
でも状況で予想外のが撮れた!とか、

ここで風吹け!と思ったらちょうどいい風が吹いた、とか
思ってたんと違うけど、結果オーライとか。

そういう偶然が面白いのも写真です。

子育てもそうだったと思うんですが、
道路を子どもが走っていて、端から見ていると
「あ、そろそろこけるんちゃう?」と思ったらコケますよね。

一人目育児は
「大丈夫かな~寝ないんじゃない?抱っこ、降ろしたら起きるよね~、泣くよね~」
と思っていたら大概そうなる。

保育園でとびひが流行っていると言われれば
ヘルパンギーナが流行っていると言われれば、
「感染るかな~感染るよね~どうなるのかな~こわいな~」とかいって、
やっぱりな~と感染る。

 

二人目育児はちょっと慣れてきて、
「今、寝れるときに寝たらいいし、起きてたらそれでもいい。」

たとえ抱っこから降ろした衝撃で起きたとしても
「あ、気づいた?敏感ね~。まだ寝ていいよ!」とか言って眉間を撫でたらまた寝たりする。

「この子結構丈夫だわ~免疫力高いわ~」と思ったら感染しなかったり

感染しても、「うん、大丈夫、すぐ治るわ」と経験上思えたらすぐ治ったりする。

あれですよ、不安は不安を産み、恐れは事態を悪化させますね〜。

大変大変!って勝手に騒いでいるだけかもしれませんね〜。

余談ですが、最近、4人目、3人目育児の方が同じことを言っていました。

「産めば産むほどに悪くなる」と。

3番目、4番目というのはどんどん悪くなっていくらしいです。

確かに悪い、でも、可愛いんだろうな~とわかります。

もちろん、1番目も可愛いいですよ。

個性があるので、一概には言えないことですが、

うちも長女ちゃんはとっても気を使ってくれるし、しっかりしていてお世話好き。
そしておねだりは下手。

次女は頼り甲斐もないけど(期待もしてない)おねだりは上手い。
みんなが笑っているから大丈夫とか空気みるの上手い。

あ~なんの話だっけ?

そうそう、写真もあんまりビクビク撮らなくても、堂々と撮ればいいですよ。

「今日もうちの子らしいのが撮れたな~」って。

まずはそこから。

「今日もいいのが撮れるに決まっている。だってママの私が撮るんだから!」

これですよ。

「うちの子を見るのはママの私より上手い人がいるわけがない!」

これですよ。

あとは機械を動かす手の速さの問題だから、練習するのみ。

育児においても、たくさん正解を教えてくれる人はいます。

けど、それもその人の経験や知識だから、もらえるもんはもらって
入りきらないとか、当てはまらないとか、なんか合わないと思ったら

「う~ん、ちょっと…ふふふ。」って言いながらフェードアウトしていいんですよ。

なんだってそうだ、まずは自分だな~と。
『写真はどれだけ意思を握っているかだ!』って言われてきたし、
それが学生時代、もっとも印象に残る言葉の一つなんだけど。
実は育児も人生もそうなんだね。

40歳になりまして、腑に落ちてきたのかも。私。

写真は先日行ったキャンプでアスレッチックに挑戦する次女。

こんな一生懸命な姿が面白くて好きです。
DSC_8275
DSC_8298
DSC_8367
DSC_8405

お姉ちゃんはシュッとしてますね〜。
DSC_8394

七五三の撮影など、秋の出張撮影予約が6/1よりスタートしました。

こちら、トップページに日程掲載しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です