Photo♥mama始動

今日は朝からママのためのフォトスクールPhoto♥mama 
南茨木りんごぐみ教室では、
クラスを二つに分けてのレッスンがスタート。
午後からは高槻、スタジオおててくらぶ教室。本日よりスタート。
明日も茨木MKE教室でスタートします。
この春から開講クラスに、合計30名様のお申し込みがありました。
皆さん、やる気のあるママばかり。
今日のレッスンのお帰りの際に、「たのしかったー」っと
呟きながら靴を履いておられた方がいたと
りんごぐみの先生に聞いて、素直にとても嬉しかった。
おててくらぶ教室の方も同じように、「面白かった」
と言っていただき、嬉しく、やりがいを感じます。
いつも私は撮影する人でありたいと思っていて
目指すところは先生ではないのですが、
やはり喜んでいただけて、みなさんが写真を好きになってもらえる
ということは、心底、嬉しいことです。
せっかくだから我が子を可愛く撮りたいですもんね!
写真には、撮る人と撮られる人の関係性が色濃く反映されます。
そんな時、ママと子どもの絆に勝るものはありません。
ママだからこそ撮れる写真があると強く思います。
そんなお話をレッスンの最初にはさせてもらいます。
だってそうですよね。
自分から出て来た人間なんですから。
そして、誰よりお世話していますもんね。
「抱っこ、抱っこ」とせがまれると疲れもするんですが、
大変な想いをして得られる信頼を、
写真に巧く利用すればいいと思うんですよね。
ま、そうは言っても抱っこしてたら
なかなかカメラ持てないんですが。
今度、高槻スタジオおててくらぶの
アドバンスクラスのレッスンでは
セルフポートレートに挑戦してもらおうと考えています。
自分で自分を撮るのは難しいですよ。
でも、お子さんと一緒にいるママの私を自分で眺める、
あるいは、ママである前の私も見つめる。
そんな写真になればいいなーと
皆さんに少しでもヒントになる写真や題材をご用意できたらなーと
考えています。
楽しくなりますよ!!
写真を通じて、日常に楽しい発見、
育児も毎日もどんどんプラスにしていきたいです。
もちろん、そんな楽しみをパパにも知っていただきたくて
茨木でのPhoto♠papaをご用意しました。
まずは前回、お申し込みいただいたけども、
ご参加いただけなかった方からご案内いたします。
また、詳細、後日UPします。
写真は、今日。
雷におびえる長女(おへそを毛布で隠せと次女に指示)と、
「大丈夫よー」と姉を励ます次女。一応彼女もおへそ隠してます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です