Photo ♥︎ mama の話。

写真は理屈で撮っているんですね。

仕事の写真は。特に商品撮影などはそうです。

お子さんなどの人物を撮影するときは思いつきで撮る時も、もちろんあるんです。

「あ、今やん。これ!」ってときもあるし、

「光がちょうど来た~!」ってときもあるし、

何かに突き動かされるようにシャッターを押す時があります。

絵画ではないので、偶然の産物ってのが写真の醍醐味だと思うんですよ。

それでも、最後シャッターを押す時に冷静に理屈が通っているか?

見るように、確認するように、癖付けるようにしてきたんですね。

まだまだ足りていないときもあるんですが。
このことを意識しているのは、やっぱりこの10年くらいなのかもしれないな…
仕事としての写真では、意識しないと後が困るって感じです。

それ以外の私が好きな写真は理屈抜きで撮っているときもあります。
昔はそんな理屈なんか抜きで撮っていいのが写真だと思っていたんです。

自分が撮りたいところを撮りたいときに撮りたいだけ撮る。

「それのなにが悪いの?」って学生のときは思っていた…
今も、そー思わないことはないですよ。
自分のための写真だったらね。

あるいは斬新な切り取り方に覚える違和感を敢えて探していることもあるかもしれない。

でも、まー切り取った写真の世界に、
一応責任を持ちたいなーというのが
仕事として撮影している限りの見解でして。

あとあと、使いやすい写真、見やすい写真、説得力のある写真にしたいな~
と思うのです。

そういうのが、見る人にとっても安定感のある写真になるわけで、理屈は絶対要素ではないけど、必要な要素ではあるのです。

「そんなこと考えたことなかったわ。」って写真教室でこの話をすると言われます。

 

先日のレッスンでは、光の使い方をやりました。

私が、ずっと考えてきたことを、
私にこうやって教えてくれたら、
かつて私はあんなに苦労しなかったのに…ってことを

ほんとに惜しみなく、お話しているんですよ。

そしたら、火曜日のレッスンでも

「あ~写真ってこういうことだったんですね!」

っておっしゃったママがいたんです。

そうなんですよ、そういうことなんです。

私が受講生だったら、ほんとありがたいよな~と思う内容にしているんです。
私も言語でもって説明して欲しかったわ!って話です。

 

しかしですね。そうやって説明しても、
または私も言葉で説明してもらったとしてもですね。

その場で聞いた時は

「はは~ん、なるほど!面白いやん!」と思っても

うちに帰ると「なんだっけ?思った通りに撮れないやん!」ってことは多々あるだろうと。思います。

それは普通だと思います。普通の反応。

これは、学生時代の勉強と同じで、

予習して行って、ある程度、疑問点が明らかになっている状態で受ける授業と

なんの知識もなく始めて聞いて、「へ~そんなもんな~」と思っても、
帰ったら忘れてるのと同じです。

さらに、復習して自分のものしなさいなんてことをずっと言われてきたもんです。

全然してませんでしたけどね。
(自分はしてなかったんだから、子どもに求めても無理ね…)

そんなわけで、1回ではなかなかね。
浸透しない。それは普通の反応だと思いますよ。

なのでね。
何回も撮ってみて。

練習練習、体得体得。

そんな機会をね。もっと作っていかないとね!

さて、 Photo ♥︎ mama グランプリ。投票してください!

の呼びかけにたくさんの方がシェアしていただき、ブログにも書いてくださったり
ほんとにありがとうございます。

引き続き 2月いっぱい、投票を募集しています。

まだまだ、皆様に投票していただきたいので、どうぞよろしくお願いいたします。

Photo ♥︎ mama  グランプリ!最終投票開催中

(投票は こちらから A/ B いづれかを選んでいただき、「投票する」ボタンをクリックしてください。)

 

今後、開催の Photo ♥︎ mama 情報はこちら。
4月からの南茨木りんごぐみ教室でのレッスン、受講生募集中です【おしらせ】

ママのための写真教室  Photo ♥︎ mama

2017年4月から第3木曜日午前10:30~12:00  南茨木りんごぐみ教室

【日程】

1回目  4/20      カメラの基本のはなし
2回目  5/18    撮影遠足(万博記念公園予定)
3回目  6/15    作品講評会
4回目  9/21    カメラの仕組みのはなし
5回目  10/19     商品撮影練習
6回目  11/16     作品講評会

こちらの教室はもう8年目になります。
たくさんの方にご参加いただいている保育士さんが運営する会場でのレッスンです。
お子さんは保育士さんと遊びながら、同室で参加できます。

撮影遠足は雨天の場合、日程を変更して開催する予定です。
前半の3回がビギナー編、後半の4〜6回目がアドバンス編となりますが、
基本は6回お越しいただける方を優先的にご案内しています。

【料金】 トータルで 22,000円 3回ずつ  11,000円での2分割でのお支払いも可能です。

お問い合わせは info@photo524.com (増田)まで

 

写真はバレンタインデー前日の長女。


このチョコクッキーは友人に
「お好み焼きみたいやな〜」と言われる。
否、お好み焼がお菓子みたいなんじゃないの??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です