お問い合わせはこちら
info@photo524.com

Photo ♥ mama 最終回

久しぶりにブログ書きます。

写真の送付をお待ちいただいている方がいらっしゃるのでブログ書いている場合ではなかったのですが、12月に撮影した方の写真は本日か明日に送付完了の目処が付きそうですので、もう少しだけお待ちくださいね。

で、本日、そして火曜日にもそれぞれPhotomamaが終了しました。

今日はその話を書きます。

火曜日はスタジオおててくらぶで、Photomamaアドバンスクラスが終了しました。こちらは、5回のビギナー編を終了された方がさらに深めたいということでの追加5回コース。全10回のレッスンがありました。
その最終回にはセルフポートレートに挑戦していただきます。

これはほんとに大変なんですが、オモシロイです。
今回の皆さんの感想は、『こんなに大変だとは思わなかったけど面白かった。』
また、テーマ、コンセプトをもってモチーフ、表現方法を考えて撮影するということをその前の回に説明して一緒に考えて撮影しますので、その行程をしっかり持ち帰って熟考してくださった方もいます。

シャッター押すまでに何処まで考えているか?これがやっぱり、全てだと思う。

なぜ、ここでシャッターを押すのか?裏付けがあるほどに写真は説得力をもつ。

そんなことをセルフポートレートに挑戦していただくことで知ってもらえたらなーと思っています。

結局、表現するにあたってはなにかしら対峙することになります。
それが、今まで正面から向き合うことを避けてきたような問題かもしれないし、日常にある見落としてしまうような些細なことかもしれない。

いづれにしても見つめなおすことが大切に思います。

私も子育てをしていて思うのですが、子どものこと、ママとしての自分のこと、その時、その場面で色々なことを思い感じます。

でも、書き留めておくことができなかったり、夜、夫にそのことを話そうと思っても、なんだったっけな~?とかなってしまったり、もはや寝てたりします。(あれ?しませんか?)

子育てに限らず、家事全般、一度にたくさんのことを並行してたりして、そこへ、ピンポーンとチャイムがなったり、子どもが「おしっこ~」となったり、色んなことが同時に起こり、どんどん流れていきますね。

それができてしまうのが女性なんでしょうけど『あ、あ、これいいやん!』って思ったとき、写真に撮っておけるのはデジタルのこの時代、とても楽だと思うんです。

私が高校生の時は携帯持っている同級生は居ませんでしたが、携帯カメラの世代に育った人は、もっと身近に感じていると思うんです。

だから、気持ちを表現するツールにカメラを加えて生活をした方が、より楽しく、豊かになれると思っています。

記録以上に写真に想いを写し込めたら…

しかし、写真は手軽でありながらも深い深いものです。

私はこれを仕事にしたので、変に癖やアザトサが出てしまうこともありますが、Photomamaに来てくださるママたちは、ママをきっかけにカメラを持った方が多い。しかも、人間としてオトナとしてのカラーがある程度できつつあるので、それを写真にぶつけてもらうと、見ていてとても素晴らしい写真ができます。

写真には個性がでます。

もちろん、写真にするということに慣れていないときは、私もアドバイスをさせてもらうわけですが、持ち味を伸ばす方が圧倒的にいいわけで、『こうしたら私が撮っているこんな写真が撮れますよ!』なんてことをお金をもらってお伝えするつもりはないんです。

何が撮りたいか?何に反応して、どこでシャッターを押すか?

撮った写真をみて、どう思うか?もっとどうしたかったのか?

これはみんな違うはずだから。

例えば、ある写真家の写真をみんなで観賞して、どんなところがこの写真のステキさなんでしょうね…と私が感じたことをお話してみたり、参加者さんの写真をみて、見せたいことにもっとフューチャーするには、こうしたらどうでしょう?と言います。

でもやっぱり、最終判断はご自身がすることですね。

そのための、『みる目』を一緒に探していけたらいいな~と思って、Photo ♥ mama をやっています。

南茨木のりんごぐみさんで始めた Photo ♥ mama はお子さんと一緒に来ていただける写真教室です。

りんごぐみ教室では 全12回の半年間(4月から12月)というガッチリ学びたい方向けのカリュキュラムになっています。
屋外撮影の回として、万博に撮影遠足に行ったこともありました。

今日で4期が終了しました。

最終回は皆さん、今年一番の写真を持ち寄っていただき、1枚に絞った上で 年間MVPを投票しました。

最後に今年のりんごぐみクラスMVP受賞写真を紹介いたします。Y中さんの写真です。※大切な写真なので無断で転用しないでくださいね!

DSC02977

手にもって食べているのは「昆布」、これがいいですよね!味があるし、味がでるわ。

Yさん、おめでとうございます。やりましたね。8人中、5人がアナタに投票しましたよ!!私も嬉しかったです。
どんどん変わっていくYさんの写真を見せてもらえるのが楽しみでした。
これからも撮り続けてください、そして、その優しいまなざしをたくさん残しくださいね。

今年のPhotomama参加者様には、これまでの受講者が参加してもらえる Photo ♥ mamaグランプリ に自動的にエントリーしていただきます。

他の方の写真も見てみたい、という過去にPhotomamaにご参加されたみなさん、

貴方もグランプリにエントリーすれば、パスワード付きのURLから皆さんの写真が見られますよ!是非エントリーしてくださいね。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です