Photo ♥ mama Lesson りんごぐみ教室

ママのためのフォトスクールを4月から南茨木りんごぐみで開催しています。
こちらでは4年目になります。りんごぐみさんでのレッスンは6ヶ月間・全12回です。
このクラスの特徴はみんなで写真を見せ合う発表の回を定期的に設けていること。
じっくり、ゆっくりレッスンしていきます。同じことを何回でも聞いてもらっていいですし、何回でも説明してきます。
理論を聴くだけでは、その時わかったつもりになっても落とし込めないというか、身に付かないでしょ。

『わかったつもり』から『理解して使いこなす』まで。
半年かけてレッスンするんですから、ちょっと難しいところまで行きますよ。せっかくですから、知識はね無駄にはなりませんし。

ちょっと偉そうなこと言いますよ…
カメラはね、機械ですから使いこなしていかなくては、使われてはダメなんです。
カメラのAutoモード(全自動モード)で撮影していては、なにも変更させてくれませんよ。変えていいのは撮る人だけです。
そうではなくて、カメラはただの箱、設定はすべて私。こうでなくっちゃ。

ほら、よく運転していてもナビに任せてたら結局遠回りさせられたり、よくわからん経路を提案されたりしますよね。あんな感じです。
知ってたら近い道で行ける。欲しい写真へのアプローチが短くてすみます。

と偉そうに言いきってみました!ま、一緒に頑張って行きましょ。

今日はそんなレッスンの5回目でした。先日初めての発表の回もありまして、写真を人に見せる、見せてもらうから学べることは多いと思います。
またこちらでも撮影者の許可を得て、ご紹介いたします。(今日、聞こうと思って忘れて帰ってきちゃった…)

内容はレンズの使い分けの話でした。

例えば、この写真は同じレンズのミリ数(35mm)で撮ってます。
このカメラにとっては標準レンズです。

近づいて撮る、足を使ってバックして撮る、同じレンズでも距離で変わるでしょ。

DSC_3822        DSC_3853
変なかお〜。

皆さんも足で写真、撮ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です