忍耐、根性。

5月、6月に撮った写真でカタログなど第二弾の写真を昨日届けてもらいました。

 

こんな風になって…感慨深い。
いろいろ苦労して撮影したんで、綺麗に使ってもらえてよかったね~って感じです。
頑張ったー。

 

お出汁が器に注がれる写真なんかは一人で撮ったもんで、
セルフタイマーにしながら右手で注いで、覗いて、注いで、シャッター押して…しながら

何パターンも、器替えてとかしながら撮ったんですよね。

 

それは商品預かって家で撮影しているもんで、
そうこうしているうちに中学校の家庭訪問の時間になってしまいまして、
終わって片付けてお迎えしようとは思っていたんですけど、
家中がそうめんの段ボールだらけで、照明のスタンドやトレペがぶら下がる中、
「ピンポーン!」って鳴ってしまって…
先生にはとりあえずスリッパだけ履いてもらって、上がってもらったんでした。

 

「なっな?なんですか?これ???」

みたいな反応でしたけど、
社会の先生なので、社会見学だと思ってもらうことに…勝手にしました。

まさかこんなマンションの片隅で撮影されているなどとは思いもよらぬことでしょう。

でもそのーまー、周囲は写さないから大丈夫なんです。

そういうもんなんです~って説明しておきました。

 

そして、今度は1学期が終わる前の三者懇談ですよ。

なかなか成績出されるのが辛いのは母だけで、本人ケロっとしてはりますけど、
2年後に君はこの時のこの成績を内申点という形で後悔すると思うんだけどな~。

ピンと来ていらっしゃらない様子。

 

どうやったら進んで勉強するやろか???と思って本屋に行ってみたんですが

「私は私のままで生きることにした」

という韓国でベストセラーになっているという本を買ってしまい…

 

なんでも数値化する社会の弊害というか。
こちらの意識を変えた方がいいんじゃないか?
という結論へ導こうとするような内容の本を選んでしまった…

これが私の心の声なのか?夢中で読んでしまい。

長い目、広い範囲で物事を考えた時は、そうなんですけどね~。
だいたいお前も勉強してへんかったやろ!って感じですしね。

それに私の選択だけでここまでやってきたし、40過ぎてもこうだからね、
子どもに何言ってもね~って気にもなる。

別人格だもんな~。

 

しかし、あんまり勉強しないから

胸に「No pain,No Gain」って書いてある Tシャツ買ってあげた。
喜んで着てはるけど…

「忍耐、根性」って書いてあるような、そんな時代遅れな感じかな〜。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください