お問い合わせはこちら
info@photo524.com

雪化粧。

雪、積もりましたね。

昨日はくずはにてPhoto ♥︎ mama  レッスン今年初でした。
明日、雪が積もったら…撮影の際の注意点などをお話ししましたのでね、
みんな撮れてるかな~。

雪は普通にお任せのオートで撮影すると、暗くなってしまうんですね。

だからカメラに銀世界に惑わされるな!と伝える必要があるんですね。

昨日のアドバンスクラスでは雪を撮影する際のフラッシュの使い方、なども質問がでました。ほんとに皆さん熱心です。

火曜日も高槻、スタジオおててくらぶで。
ママのための写真教室 Photo ♥︎ mama  アドバンス、ビギナークラスともに最終回があります。

しかし、秋の撮影シーズンに比べると、それはそれはのんびりな1月です。

子どもたちもずっと留守番でしたので、今日は仕事をいれずに学校行事に参加しようと思っていたら、雪の影響で中止になりました。

で、朝は8時から雪だるま、雪合戦で興奮しています。

1-5-1429

「つらら」を見つけて冷凍庫に入れてはります。

そりゃ滅多に積もりませんからね。銀世界も綺麗。

朝起きても、いつもと窓の明るさが違います。
反射率が高い!
スキー場では日焼けをしますもんね。

その反射率が高いことが撮影にも影響大なんですね。
砂浜などでも同じことが言えます。

そんな時はカメラの指示通りではなく、
こちらの意図を積極的にカメラに伝えなければ…

というか最初から、カメラに任せなければいいと思う訳ですが。

昨日も、ビギナークラスでは「え!マニュアル撮影!難しそう!」ってお声が出ました。

うん。それは先入観。思い込みですよ。

難しいわ~と思って始めるのと、
なんかわからんけど…こういうもんっていうのとで始めるのとでは、
染み込みやすさが違うでしょ?

「楽しいっ」と思って初めてほしいな~と思います。

私も、マニュアルしかないカメラからのスタートだったので、そんなもん!って感じで。

しかも、デジタル違うから、撮っても写っているか現像してみなわからんっていう、そんな時代でしたね~。

でも今はそんなアナログ感を面白いと思う若者が多いらしいですね…

現像もプリントも、自分でしていたし、それもとっても楽しいですよ。

そんなことを勉強しに、昔、西海岸へ大学生の時に先生と同級生と研修へ行きましてね。そこへこの度、17年ぶりに行くことにしました。

こんなに早く、いろんなことを勉強し直すチャンスが到来するとは…
嬉しいです。たくさん吸収してこようと思います。

1月は、健康を省みたり、ヨガをせっせとしたりもしつつそんな贅沢な使い方です。

他にもお仕事、企業様の講習会の依頼、児童館様からのご依頼、撮影のご依頼と
お申し込みをいただき、ありがたいことです。

春からに向けて、しっかり今動かないとね~。

 

【おしらせ】

ママのための写真教室  Photo ♥︎ mama

2017年4月から 南茨木りんごぐみ教室 日程調整し次第、お申し込み開始します。
こちらの教室はもう8年目になります。
たくさんの方にご参加いただいている保育士さんが運営する会場でのレッスンです。
もちろん、お子さんと一緒にお越しいただけます。

是非お越しください。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です