profile

 【経歴】

増田えみ

京都市在住。

1976 ~   京都市出身

2001  大阪芸術大学 芸術学部 写真学科 卒業
 ◯◯◯ 宮本進写真事務所/株式会社 NCG(料理写真専門スタジオ)
 ◯◯◯ アシスタント勤務を経てフリーカメラマン

2010  ママのための写真教室「Photo ♥ mama」現「コトリノス」を開始

2011      増田えみ写真事務所(PHOTO524)を設立

 

【主な撮影】

・ 伊勢丹サイト「 FOODIE 」撮影

・産経新聞社大阪府公園ガイド
 「OA@fu 」 表紙撮影

・宮城県庁 食の6次産業化事業 カメラマン

・オペラ歌手 増田いずみ CDジャケット撮影

・摂津市生涯学習大学写真講師

・旭屋出版「ママたちの日々レシピ」メインカメラマン

・オムロンヘルスケア WEBサイト  Rhyyhm 撮影

・奈良先端科学技術大学院大学 WEBサイト1 WEBサイト2

…………………………………………………………………………………………
【主な取引先企業】(敬称略)

株式会社キッチンカンバセーション・株式会社ディーラリエ・有限会社コピーズ・(株)クロスディエム Cross-D.M inc.・株式会社ゴールドボンド・KaleidoStyle LLC ・スワンペラペラファクトリー・(株)エデュテ
その他、各企業様(会社案内/商品の撮影)・NPO法人・国立大学法人

情報雑誌・京都・滋賀「Leaf 」・奈良「ぱーぷる」紙面撮影

その他個人事業主様のHP用の写真撮影など

 

 【写真展示】

2001  ブルーナイル グループ展「ナニハナ」 出展
2004   Nadar Osaka グループ展 「青」 出展
2005   Nadar Osaka グループ展「ナニハナ vs ポラロイド」 出展
2006   Nadar Osaka 個展 「existencia」 主催
2013  個展「まなざし」 主催(コマカフェ)
2014  個展「深呼吸」  主催(tumiki cafe)
2015  グループ展 25名のママによる写真展 主催
2017      KYOTOGRAPHY  KG+ 新大宮商店街 出展
2018     グループ展 コトリノス写真展 出展

※その他グループ展示多数出展

 

【創設への想い】

今も昔もカメラは、私と社会をつなぐツールです。
小学校の卒業文集にも、将来なりたい職業は「カメラマン」と書きました。
そのことを思い出した19歳。そこからが私の写真道の始まりです。

京都府立大学の女子短期大学部を卒業後、
写真の道を進むべく大阪芸術大学 写真学科に入り直しました。

卒業後、コマーシャル写真の現場を知りたいと、カメラマンのアシスタントを3年間。
時につらく泣きながらの日々でもありましたが、たくさん修行をさせてもらいました。

そこからフリーのカメラマンに。
さらに自分の写真を見つめるためにヨーロッパへ撮影旅行をし、2006年に念願の個展を開きました。
そして、二人の娘を出産。

職業としてのカメラから遠ざかりつつあった私、自分にできることを探して悶々とした日々。
育児も大切。毎日のように撮る子供の膨大な記録写真。
そこで思いついたのが、ママのためのフォトサークルでした。
まだ次女が5ヶ月で抱っこしながら、時に授乳しながら、
ご近所のママさんと子供連れで写真を見せ合い、カメラの勉強をするサークルです。
次女が1歳になり、本格的に活動を開始。
フォトサークルをフォトスクールに見直し、その他の撮影事業を再開・展開していきます。

今までのことは全部ここに繋がってきます。
今の私にできる、私だからできる写真は何か?
これからも勉強の日々です。
ここまでの10年、さらにここからの10年を見据えて。
二人の娘は専属モデルでもあります。
増田えみ写真事務所はここから始まります。

 

【撮影への想い】

〜子供の写真を撮るとき〜

日常でありながらも、より輝きがあふれる写真を目指しています。
子供は本来キラキラしています。
我が家の子供たちも、寝起き一番、目を覚ましただけで自然にキラキラっと輝きが溢れ出します。
大切な成長の記録でもある写真をお金を出して撮ろうという時、
非日常のドレスや衣装を来て、作られたセットの中で無理に笑わされるのではなく、
すでに子供たちの中にあるエネルギーやオーラを自然な状態でより可愛く印象的に残したい。

泣き顔も笑顔もそのままが十分愛おしい。
そんなパパやママの想いを私に託してもらえたらと思っています。

〜皆様の大切な会社やお仕事、商品を料理などを撮影するとき〜

コンシューマーの感覚を大切にしながら、自然で且つ印象的な写真になるように。
特に、見ている人が無理を感じない写真にすることも大切なのではないかと思っています。

できるだけ、撮影する場所、商品に携われた方の思いを大切にたくさんお話を聞いてから撮影本番にしたく、
そのため可能な限りは下見、しっかりした打ち合わせと準備が大切だと考えています。

 

 

・お問い合わせは contact よりお願いします。


 

【メディア取材】

2014.02  05   J:com「街かどほっとらいん」にて放送

2014.12    FM GIG 出演

2015.05       J:com「街かどほっとらいん」にて放送

2015.04    読売新聞社 掲載

2015.04    ラジオ関西 紹介

2015.04    FM大阪 「Hug+」生出演

2015.05    子どもとおでかけ情報サイト「いこーよ」
         運動会で上手に撮影するコツ 紹介

2015.06    子育てファミリー情報誌「とことことん」(JR西日本発行)
       ママのためのフォトスクール Photo ♥︎ mama掲載

2016.05           ママ & ベビーの楽しいおでかけをサポート 情報サイト
         学校行事で絶対撮っておくべき写真とは?ママのための写真教室 掲載

 

0003
0004

写真

0001 (1)

 

これまで教育機関や公共機関での写真講座

▪2017年 10月 19日

摂津市教育委員会
せっつ生涯学習大学にて講義
「印象的な写真を撮る・光の捉え方」

▪2017年 10月 7日 /  14日

摂津市立鳥飼東公民館 にてフォトスクール
「スマホで可愛く写真を撮ろう」

▪2017年 7月 14日

社会福祉法人 健光園
桃山児童館にて

お母さんの為の写真講座

「ずっと飾りたくなる写真」

▪2017年 6月 16日

島本町いきいき・ふれあい教育事業後援
山崎幼稚園にて

子育て講演会
「写真のある楽しさ・カメラのある子育て」

▪2017年1月31日

京都市立淀児童館 にて

「子どもを可愛く撮る講座」


▪2016年11月29日

京都府八幡市 なるみ幼稚園 にて

パパとママのための写真講座
「うちの子の写真でもっとかわいい年賀状」

▪2016年9月2日・9日

摂津市立千里丘公民館 にて
「子どもの笑顔をスマホで撮ろう」

▪2015年10月24日

高槻市立日吉台公民館 にて

「子どもをもっと可愛らしく撮る講座」

▪2015年9月16日

三田あさひ幼稚園 にて

「デジタルカメラによる写真の撮り方講習会」

■2014年1月

coten様にて 『テーブルフォト講座』

1560570_347014325436254_650264628_n

■2014.02~04

茨木市 パン教室 Bravono!
web バナー用の写真を撮るレッスンにて

061

▪2014年11月30日

高槻市立富田公民館 にて
子どもをもっと可愛らしく撮る講座

 

▪2014年2月23日(日)・3月2日(日)

摂津市立鳥飼東公民館 にて

パパのためのフォトスクール

▪2013年10月8日(火)・15日(火)

摂津市立鳥飼東公民館 にて

ママのフォトスクール

▪2012年11月29日・12月13日(木)

摂津市立鳥飼東公民館 にて

ママのためのフォトスクール

■2013年3月

大阪市福島区にて
カフェハヌルにて『1day テーブルフォト講座』


■2013年6月

 

MG_0002

東大阪市新石切にて コマカフェにて
ワークショップ『ブログFBなどの写真講座・デジタルカメラ講座』

event130612

 

■2013年12月

芦屋市にて Salon de Beigeにて 『1day テーブルフォト講座』

■2012年1月〜3月

大阪市福島区 ハッピーベビーサインにて 『デジタルカメラ講座』
■2012年3月〜4月

神戸市長田区 神戸クラフトコレクションにて『テーブルフォト講座』
ご紹介いただいたブログ→click

20120420_2315055【撮影 神戸クラフトコレクション様】

■2011年10月〜12月

studio SUKKAI にて『デジタルカメラ講座』
ご紹介いただいたブログ→☆click here☆

■2011年10月〜12月

studio SUKKAI にて『テーブルフォト講座』
ご紹介いただいたブログ→☆click here☆

o0312040011522187154

………………………………………………………………………………..

 主催者様よりのお問い合わせもお待ちしております。

・お問い合わせは contact よりお願いします。