師走

ちょっとブログが全然追いついていなくて、そんなもん書いている暇があったら、写真を送り出したり、いろいろとしないことがいけないと思って、手が回らずに12月14日に至る。ヤバイ。

 

もう今年もわずかなんですよ。
早いですね。

 

次女も誕生日を迎え、来るべきサンタさんに毎日リクエストを変更しながら、大きな声で喜怒哀楽激しく過ごしておられます。

誕生日に買ってきた風船を毎日ペットのように連れて歩いて、話しかけ、飼いならしています。

 

仲良い雰囲気の写真。

私は、10月からありがたいことに忙しくしていて、今日撮影を午前と午後とこなして、明日は土曜日、久しぶりに家にいる予定。先にデータをアップした皆様への、オリジナル DVD を焼いて送る作業を朝からして、クロネコに持っていく予定。(16日 or 17日には皆様のお手元に届きます。12/2撮影の方まで)

それでも、金曜の夜は、なんだかゆとりがあって嬉しい。

そして、来週の火曜日は大学で講座をします。
食べ物について学ぶ学科です。

「料理写真における流行の変遷」みたいなことをお話するつもりでして、ちょっと準備しているんですけど、頭の中を文章にしたり、まとめる機会はとってありがたい。

特にライティングについて、普段考えていることをアウトプットすることで、よりクリアになるし、この話は実際面白いと思う。

去年も、摂津の生涯学習大学でお話する機会をいただいたけど、その時も何をどう話すべきか?随分考えたのですが、今もまた準備して調べたりして面白い。

写真と言っても、ひとつテーマを絞ると掘り下げられるな〜と思うのです。

先日の写真教室の講評会でも言いましたが、テーマ、コンセプトをしっかり持って分母は大きく、その中で敢えて表紙にするならコレ!ってのが理想的な話。

それから11月に が https って セキュリティーが上がりました。
バージョンアップしたんですよ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください