テーブルフォト講座募集しています。

今日は新月なんですね。
京都でも、レッスンを始めるべく、今日は打ち合わせがありました。

そして、自主開催のテーブルフォトレッスンも開催します。

日程が近づいていますが、
7/13 時間は14時から16時です。

開催場所が、先日御所南の Cafe  T. M en さん。

・お店で扱う商品の写真が撮りたい方

・お料理の写真がうまく撮りたい方

・SNSに写真をこまめにUPしたい方に

ぜひお越しくださいませ。オススメの講座です。

ご使用になりたい用途がハッキリしているほど、ご提案できることが多いと思います。

こんな京手毬サンドが美味しくって、インテリアも美しいお店をお借りして、
少人数でゆっくり、説明いたします。

この写真を撮った場所こそが、Cafe  T. M en さんです。

カメラは問いませんが、一眼レフタイプのカメラ、ミラーレス一眼と言われるものでもコンパクトカメラでも構いません。

スマホのカメラでもご参加いただけますが、
とくに背景をぼかしたいという時には、違いを実感するかと思います。

でも、どこのレッスンでも言うんですが
まずは今お持ちのカメラにできることを知ることだと思います。

その上で必要だったら考えればいいわけで
今の状態の最大値をしることは大切だと思うわけです。

さて、ここのところ続いている話なんですが、
モノを撮影する場合、そのコーディネート、スタイリングに意識が行きがちですが、
写り方を理解して、そこでスタイリングをするのが本来だと思うわけですよ。

まー喧嘩売るつもりはないですし、スタイリングも楽しいし、私も好きです。

昨日も、商品撮影でしたので、背景に使う素材、彩を添える植物、花器も
その製品を生かすためになにがいいかな~と考えて、いろいろ小道具を持って出かけました。

それはすべて、その商品をよく見せるためです。

そのためには、カメラのアングル、使用のレンズと性質、写ってくる範囲
そこを知ってから、スタイリングを始めるべきなんです。

そうでないと、主役が不在の写真になってしまうからです。

アイレベルを考えて、またなぜそう撮るべきかをわかってんのか!
って話なんですね。別に怒ってないけど。

なんかここんとこ、そんなことを思う機会が続いたんです。

こちらのこだわりのコーヒーか紅茶がついて レッスン料は 4,000円です。

▶️こちらのレッスンは6/25時点で、満席になりました。ありがとうございます。

【日 時】 2017年7月13日 木曜日 14:00~16:00

【会 場】 Cafe T. M en

住所 〒604-0994 京都市中京区竹屋町通寺町西入ル甘露町664ー1

【料 金】    4,000円 当日現金でお支払いください

【申込み】  こちらから

・お名前 ・携帯電話など連絡先 ・メールアドレス
・ご使用のカメラ
・レッスンへのご要望があればぜひご記入いただいて、

送信くださいませ。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です