お問い合わせはこちら
info@photo524.com

バランスが大事

こんにちは、増田です。
何事もバランスが大事ですよね。
身体のバランス。
バランスのとれた食生活。適度な運動。
ストレスを溜め込まないように、緩急のバランス。
家族のバランス
パパの役割、ママの役割 リーダーは誰か?って事も。
子育てのバランス。
長女と次女との愛情の表現の仕方など。
ママのバランス
仕事と育児と家事のバランス。
人間関係のバランス…….
バランスだらけだった。
この比重が傾くと上手くいかなくなってしまいますよね。
でも全力で押してばかりだと、自分のバランスが保てなくなる。
そこで、『引く』ということができれば
ずっと楽になったんじゃないだろうか?
上手く引く、ってことはなんてスマートなんだろう。
ということを、いつもお世話になっている素敵な先輩から
教えていただきました。
柔軟に押したり、引いたり、
前に出たり、全体を観察できたり、
この「しなやか」な動きがどこにおいても大事だと。
漏れなく、写真にもあてはまって
子どもが撮りたいからと顔ばかりを中心に
大きく大きく、全面に正面から回り込むばかりでは
いつも同じになってしまいますよね。
気持ちはわかりますし、「あ、今、今撮らなきゃ!」て焦ると
尚の事、バランスなんて考えられなくなる。
構図のバランス、光のバランス、色のバランス、空間のバランス。
こう考えると難しいですが、
「主役はなにか」あるいは「何を光らせたいのか」を考えて、
そのために
「周辺との調和」を意識すると自ずとバランスがとれて
とっても楽になりました。
あ、なんか狙いすぎない、キラキラな写真が撮れる気がする。
春になったら、いっぱい撮影に出かけようと思います。
写真は「夫婦キノコ」





こちらは「家族キノコ」


コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です