お問い合わせはこちら
info@photo524.com

ワンダーランドな撮影会

こんにちは。今日は梅雨つゆしてますね。

今日はとっても素敵なお仕事の、第1回打ち合わせをしてきました。

私は普段、ママのための写真教室 Photo ♥︎ mama  をしています。

お越しになる方には実際、プロとして撮影をされている方もいらっしゃいますし、
プロとして仕事をはじめつつ、もっと学びたいとレッスンに通われた方もいらしゃいます。

でも、私は「ママのためのレッスン」をしているので、

ママにしか撮れない、ママの感性が光る、ママの想いの詰まった写真。
これらが撮影してほしくって、その為のレッスンをしているわけです。

ママにしか撮れない写真はママが撮って、

子育てに客観的な視点をもちつつ、
趣味にもなりつつ、
宝物になる成長記録が作れたらいいな~

と心底思います。
写真を撮るのがどうも苦手という方には、

私がそこの家のママに変わって撮影することももちろんあります。
私はカメラマンとして、ご家族の写真を撮影する出張撮影以外にも、

雑誌の撮影、コマーシャルやパンフレット用の商品撮影、HP用の店舗撮影など

もしています。

秋は、家族向きの出張撮影が多くなりますね。

七五三があるし年賀状用の家族写真などのご依頼です。
それとは別に「撮影会」というのもたまにはするわけです。

そのときに、ママに成り代わった目線写真や、公園とか、普通の写真だと、
なんというか…いいんだけど、
「撮影会」としてするには後一歩、足りない気がするのです。

「どういうことか?」というと、うーん!もちろん、家族揃って撮影できるので、
屋外で撮影会とかするのもいいと思うんだけど…
なんか「自分ではどうしても撮れそうにない写真」が撮りたいわけです。

だって、そうでしょ。

全然、思いつかない世界とか、絶対これは無理だわ!

こんなことってプロじゃないと無理だわ!ってならないと面白くない、誰より私が。

そんなわけで、毎年、開催している年賀状用写真撮影会に関しては、
『今年はどうするか?』ってずっと考えて考えて考えるわけです。

10月末に開催するので、春くらいから考えてるの。

みんなが普通にできないことって?それは色々在るんですけどね。
その一つにセットを組むことがあると思います。

撮影用のセットです。

今度、とっても素敵な人とコラボしたら?って神守圭子はんに教えていただいて。

今日、お話してきたってわけです。この方と。

それでね、今までにないような立体的なセットを組もうを思うんです。
撮る視点もね、こだわるの。

そのセットにはテーマやストーリーがあるような…オトナも楽しめるワンダーランド(仮称)。

10月の撮影会の前に、早速、7月末の火曜日、撮影会を開催します。
10月は年賀状用の写真になりますので、それまでに、ガッツリ世界を作って撮ってみたい!

どうぞどうぞ、お楽しみに。

カラフルな世界になるので、カラーの専門家、神守圭子はんにも監修で入ってもらいまーす。

 

写真は、大きくなりすぎたタケノコを演奏しているつもりの次女。

0001

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です