お問い合わせはこちら
info@photo524.com

出張撮影レポート その1

本日は5月24日、PHOTO524の日です。(勝手に決めました)
無料で出張撮影をしますということで、
先月、急に募集をしまして、抽選の結果、大阪市内の
M様のお宅へ伺うことになりました。
事前に体調はいかがですか?とメールをしましたが、
それ以上は特になにも聞かずにぶっつけ本番で、
どこまで撮れるか…自分に挑戦してきました。
で、今日の目的は、いい写真を撮る事はもちろんですが
どうやって出張撮影をしているかをレポートすることでも
ありました。
ですので、撮影の記録係りが必要。
独りで三脚据えて撮るかな〜と思っていたのですが
長女(5歳)に頼もう!と思いつきました。
今までも、日曜日にご自宅へ出張撮影に行くときは
長女に手伝ってもらってきました。
そうです、頼もしいアシスタントなんです。
ということで、午前中、Photomamaのレッスンを終えて
長女を保育園に迎えに行き、次女は置き去りにして車でGO!
本日の撮影内容は、1月生まれの男の子とママの二人。
小さいお子さんの場合は、午前中に撮影をしたいですが
あいにく午後からしか動けません。
撮影は機材もあるので、概ね車で参ります。
お昼寝の時間もあるかと、
「もし寝ておられてもどうか起こさずにそのまま、
居てください!まず撮影の準備をしますので」
とお願いをして13時半に伺いました。
ちょうどお昼寝から目覚めたというHくん。
まだちょっと眠たげな感じでしたが
特に泣くこともなく、きょとんと迎えてくれました。
M様のお宅はマンションの6階、
南向きにベランダのあるリビングでの撮影でした。
家具も少なくて、壁は白でした。
お部屋にあがってまずすることは、撮影場所を確認すること。
明るさ背景を考えます。
まず、二カ所で撮影できそうだと思いました。
そして、機材をささっと組み立ててしまいます。
その後、撮影の前に座ってお話を伺う時間を作ります。
出産前にご主人の転勤があって、ママとHくんは3月から
大阪に合流されたとのこと。
まだまだ、越してきて日も浅く、ご友人も少ないご様子。
実はこの状況、私も同じでした。
夫は朝から仕事に行ってしまうし、車もなくて、どこにも行けず、
知らない土地、完全アウェイな育児ライフのスタートでした。
わかるなーと思いながらお話を伺い、
こちらもどんな写真を撮ってほしいかと質問をします。
リクエストはとにかく母子の写真が少ないので
若葉の日々の写真をとのこと。
アロマの香りのするお部屋。
とっても素敵な音楽が聞こえてきて、
4ヶ月のお子さんのお気に入りの音楽だとか。
きっと夕方のたそがれ泣きの時間には
音楽に合わせて二人でゆらゆらしているんだろなー
ご飯もしたいし、洗濯も取り込みたいけど動けないんだろうなー
想像して
この姿をまず撮らせてもらいました。








この写真、いい雰囲気だと思っています。
私は基本的にはストロボの人工光は使いません。
背景もできるだけ、その場のものでいきたいと考えています。
(あまりにも暗い時には補助的に使う事もあります)
それは、その場所の雰囲気をなるべく活かしたいから。
どこでとっても同じ背景、同じ光りでは、
出張撮影の意味がないように思うのです。





撮影風景はこちら(長女撮影)





いつもの場所でリラックスしながら撮影できて
仕上がりは飾りたくなる写真。
ホームでプロの写真。
目指すはここです。
他にも写真をいくつか撮らせていただきました。
そして、感想もいただきました。
その内容はまたレポート2に続けて書きます。
Mさんのご主人も気に入ってくださるといいなー。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です