素敵な彼女のキラキラを写す その1

こんにちは。増田です。
突然ですが、素敵な女性ってどんな人でしょうか?
色々なタイプがあると思います。
私が思うに、まず、元気な人、はつらつとしている人
それから、笑顔が素敵な人。
センスがあって品がいい人。
そして、自分の好きな事をしてキラキラしている人。
そんな素敵な女性が集まる機会がありました。
それは、少し前になりますが、8月のこと。
スタジオおててくらぶさんでプロフィール写真の撮影会です。
多方面で活躍される女性たちのプロフィール写真を
撮らせていただきました。
私の撮った写真が、皆さんのブログやプロフィールに
なっているのを見ると、嬉しいと同時にホッとします。
あー、気に入っていただけたのかな。よかったなーと。
そんなわけで8月以降、出張でのプロフィール撮影の依頼も
頂戴しまして、皆様のお仕事の現場での撮影も始めています。
心がけていることは、臨場感。
なるべく、その方がお仕事している様子を、
受け手の目線で撮ること。
やっぱり好きなことをしている女性は活き活きと輝いている。
そう、魂からキラキラが溢れてるんだと思うんです。
そこを見えないけど、見えるように写したいんです。
こちらはベビーサインや絵本の講師をされている
梶田さんのお写真。





Happy Baby Signさんのブログはこちら 
ベビーの目線で撮りました。
プロフィール写真は、リクルート写真ではないので
かしこまった格好で立っているのではなくて、
何をしている人か?どんな風にお仕事されているのか?
がよくわかる写真がいいと思っています。
こちらはエステチィシャンの西川さんのお写真。





REGALOさんのブログはこちら 
パワーみなぎる女性です。 
西川さんの場合、頭で考えて撮るよりも感覚で
この人の女性らしい一面を大きく出したい、
それだけ思って撮りました。
実際の西川さんは、元気で声も大きく、はつらつとされています。
性格も回りくどい事はしない!といった印象です。
でもとっても女性らしい一面があると思うんです。
だから撮影のときはエスティシャンというお仕事柄、
優しさを大きく出した方がいいのだろうと思ったんです。
で、この人の笑顔を見に
たくさんのお客さんが来てくれたらいいなーと。
そして私も西川さんの施術を受けに行って来たのですが、
このメンテナンスの行き届かない身体に耳を傾けて、
とにかく、あらゆる神経を尖らせて私を観察し、
全身全霊で治してくれました。
もし、次撮らせていただける機会があるならば、
今度はその感覚の鋭さを写真にできないかと思うわけです。
このようにプロフィール写真では
なるべくその方のお仕事、性格や雰囲気。
いつもの彼女たちらしく、キラキラを出している姿を
撮りたいと考えています。
続けて、次の記事でも
プロフィール写真と撮影方法、料金設定など
詳しくお話していきます。
ということで、続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です