12/10 Photo ♥︎ mama 日和

ブログをずっと書かなさすぎて、もはや書くタイミングってもんがわからなくなりつつありました。

11月は撮影が忙しい、と言い訳をして、毎年こんなもんって言えばこんなもんですが。

もう12月にもなったし。

毎年、次女の誕生日の写真とか UPしてきたから、

今年もな~と思いながら、もう12月も1/3が終了しているという事実。

恐ろしいことに、今年はあと20日あまりです。

いろんなことがあった今年ですが、ひとまず、次女7歳のお誕生日写真を。

0004

今年は彼女の希望でホテルバイキングに行きました。

プレゼントをもらってご機嫌な次女。

彼女の個性をひたすら守りたいと、ずっと思ってきたのですが、

面白キャラに育つのかとおもいきや、

本が好きな勉強できるキャラの子に育ちました。

0006

いや、まだこの先はわかりませんがね…

国語辞典が欲しいというので、漢字辞典もセットで私からはお渡しいたしました。

そして今日12/10は午後から、

Photo ♥︎ mama  プレミマム 年末のPhoto ♥︎ mama  グランプリに向けての写真講評会を開催。

午前は  Photo ♥︎ mama  レッスンの体験会でたくさんの方に出会いました。

レッスンは11月は少なめにしているので、ここからまたレッスンモードに頭切り替えていかないと…

11月の末でしたが、樟葉の幼稚園でPTA主催の講演会で

『うちの子の写真でもっとかわいい年賀状』と題して

img_2195

皆さんの前でお話ししました。30数名の保護者さんがお越しいただき、
園長先生もカメラを持ってお越しくださいました。

こういった講演会も普段のレッスンの延長でもありますので、
お話しすることにはあまり抵抗がなくなってきてはいます。

でも、言いたいことを頭で改めてまとめたりするのは大事なことだな~と。

今のところ反応も上々な様ですので、しっかり伝える伝えきる。
聞いた人の心に残る、というお話しをこれからもしていきたいな〜と強く思いました。

そのあと、12月になって大学のときの先生が一回、大学生の前でお話ししてくださいとおっしゃったので、

最近の仕事のことなどを含めて、3回生にお話しをしに行きました。

img_2209
ちょうどその日は卒業制作の採点の日で、
私が大学の時は一緒に写真学科で一つ上の先輩の
津田直さんという写真家さんが、
今や、大阪芸大の客員准教授となっておられ
その日たまたま大学に採点に来られていまして。

とっても偉くなってしまった、世界で活躍する津田さんですが、

私にとっては何もかわりない、大学のままなので、
いろんなことをお話ししました。

懐かしい、西海岸へプリントの研修に行った話とか、
バイトも一緒だったのでその話とかもしつつ、

学生に写真を教える意味、日本の写真家がやるべきことっていう
壮大な話もしましてね。

津田さん、崇高な理念の基に教鞭をとられているということで、
ぐいっと見上げてきました。

日本の写真、写真という文化を根付き、向上させることこそ、写真家の使命だ!

というお話しでしたね。
私はそこまでの立派な理念とかないんですが、
好きだから、なんでも撮ります、なんでもお話ししますよ~ってやってるだけだし。

でも、もっとアートとしての写真に、触れていきたいな~とつくづく思いまして
年が明けたら、ちょっと勉強に行ける機会もたまたまたできたので、
芸大の先生にくっついて西海岸へ、行ってこようと思います。

またその中から得たことを、咀嚼してみなさんに還元できたらいいな~と思うのです。ま、おこがましいんですがね。

また、ポツポツ書いていきます。

 

お知らせです。
Photo ♥︎ mama  グランプリ、ご応募始まっています。
たくさんのエントリーをお待ちしています。

【エントリーの詳しい情報まとめ】

日程    12月1日から 12月31日

申し込み先  info@photo524.com こちらのメールアドレスに

※タイトルを 「グランプリ申し込み」とし、写真を添付して送信しください。

応募条件  過去にPhoto ♥︎ mama に参加したことがある方ならどなたでも!

 

写真はトリミングしたものでもOKです。
写真のタイトルを考えてください。
また、その写真の説明やそれを選らんが想いも100~200文字程度でつけていただけるとそのまま UPします。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です