ママ&ベビーの写真

NO IMAGE

こんにちは。ママカメラマンの増田です。
雨ですね。しっかり降ってますよね。
いつもいつも洗濯のことがついて回るので主婦って辛いですね。
保育園児は洗濯物が多いですよ。
2人で毎日7枚以上のタオルを持って行きます。
色々用途が違うんです。
洗ったら干して、たたんで、しまうの繰り返し。
でも誰かがしないと、無くならない作業なんですね。
誰でもいいはずなのに、その誰かが私。私しかいないんですよね。
で「ああ!洗濯…」と思いながら今週も忙しく。
水曜日、ママとベビーの撮影会がありました。
1歳前後のお子さんとママ、7組の撮影でした。
いやーこれはもうとにかく、いい写真を撮ろうと必死でした。
せっかくの機会ですからね。
みなさんにたくさんご協力いただいて、撮影した中で
1枚紹介させて下さい。





これは角度が今までの撮影とはちがっていいなーと思ってます。
これから、もっとこの角度でいい写真撮れるんじゃないかなー?
って思って期待大の作品。
やっぱり、「おーこれ!」って思ってもらえる写真を
探しているんです。
ママと赤ちゃんのね、親密さをどうしたらもっと残せるか。。。
実際、私も1歳の次女を抱いてほっぺをスリスリしている時間が
愛おしくて仕方ないです。
私も子どもたちと撮ってほしいと思うもん。
他にもいい写真撮れました。
撮影させていただいたみなさんには、またインターネットを通じて
ご覧いただきますので、次回、パスワードなどをお伝えします。
木曜日と金曜日はPhoto♥mamaがありました。
9月から始まったスタジオおててくらぶさんのレッスンには
みなさん、コンパクトカメラでの参加です。
コンパクトカメラだからできないと思っていることも
実はたくさん機能があって、「へーこんなことできるんだー!」
という声がたっくさん聞こえてきました。
また、これまでの講座を受けて、
撮影した写真を見せてもらう時に、お子さんのお昼寝タイムの
とーってもいい写真があり、皆さんの背景に対する意識に
驚かされました。
撮影の際、背景への意識はとーっても大事で結果に影響しますね。
百聞は一見にしかずです。
やってみて、重要性を痛感してもらえてるようでした。
金曜日はMKE教室のPhoto♥mamaです。
こちらは通年15回コースの8回目。
デジタル一眼レフでの参加が目立ってきました。
最初はコンパクトでの参加だった方が一眼に進化したケースも。
カメラは問わずにやっているんですが、どちらにしても
ママが写真を勉強していると、パパも気になるみたいですね。
夫婦で写真欲が高まるといいですよね。
つい、どっちがいい写真撮るか勝負に走ってしまいがちですが
そっちじゃなくて、スクラム組んでいい写真を撮る方向
にベクトルを合わせたいところです。
ね、目標は一緒のはず。
Photo♥papa、実現に向けて動いてます。
やっぱりママとお子さんも一緒に参加してもらって
1回で講座、撮影、講評とできるほうがいいかなーと思って。
パパだけ「いってらっしゃい!」って言っても
ウチの夫だったらきっと行かないだろーなーと思いますから。
みんなが楽しめて、満足。いい写真が残ったり、撮影って楽しいと
思っていただけるように、場所、内容と考えています。
また決定したら発表しますね。
もう一つの夢、写真展についても今、下準備中。
色々夢があって頭が忙しいです。