優しい写真

こんにちは。
天気が良くないのに、洗濯ものが鬼のようにあって、
やっとやっつけました、増田です。
今日は私の写真を見て、「優しい写真」と感想をいただきました。
人伝えに聞きまして、感想の主はあったことのない人です。
嬉しいなと思います。
全然知らない人からの感想を聞けるなんて!
どちらかと言うと褒めてほしいタイプですが
「やさしい」って形容詞はなんか嬉しいです。
私が目指しているものに近い気がする。
「ママの想いを写真に」ってところに当てはまる。
しかし、優しい写真ってなんだろうな?
どの辺のことかな?
色味かな?表情かな?切りとり方?その瞬間?
だいたい、私自身は優しいだろうか?
優しい人ってどんな人?
やさしさって何よ?
気が弱いだけとは違うのよ!と言ってみたり。
自問自答してまして。
写真にするとこうかな?





こんな感じかな?





いやこれか?





それは違うだろう!
(オチに使われるお笑い系の次女…)
って考えをまとめておく事がすっごく大事だと痛感してます。
私の写真。私が好きな写真、撮りたい写真。
これが何より大事なんだと。
そしてメンタルを鍛えたい私です。