内面。

初めて会った人に感じる「懐かしさ」みたいなもの、経験ありますか?

初めて会ったのに、そんな気がしない、前から知っていた。
あるいは 何?久しぶりなこの空気。
あ、これなんか知っていたような…みたいな感覚です。

 

私はたまにそういうことがあって、それを感じられた方が楽しい気がするし、
そういうの大事なんじゃないかな~とか思っています。

 

もちろん、以前に会ったことはなく、しかし、そう感じるときに、

前世がどう…とか、霊的にどう…とかではなく、

ただ単に、

似たような経験なり想いをしてきて、その人が包まれている空気が近いだけなのかもしれないなぁ…

と最近思いました。

 

空気が馴染みやすい、息づかいが近い。
無意識に引きずっている影とかさ。
見えない心のシミみたいなもの。

そういう見えないはずの何かが透けて見えて、似ているために安心するのかもしれないなぁ…と。

人間は厄介。

あ、この前、動物の生態を紹介するテレビ番組で、メスのワオキツネザルの友情を語っていましたけど、何も人間だけでなく動物には「情」が、どうしようもなくあるんだな。

 

理屈や合理性にとらわれず、どうしようもない匂いみたいなものが写真になったとき、使ってなかった脳みそが揺さぶられる。のかもな〜と。

 

言葉にすると薄っぺらいですけど。

 

 

これは4年くらい前の次女。この写真が好きなの。
私の内面とぴったりあった写真なのでした。

 

全然関係ないけど、春の家族の写真を撮って欲しい方を募集しています。
すでにお問い合わせ・お申し込みいただいている、新入学のみなさんもいらっしゃいます。

 

お友達との記念、卒園や入学の記念でも、日常の記念でも
写真に生き続ける今を撮っておこう!

 

子どもはすぐに大きくなってしまいますね。

🌸京都・大阪・神戸 2019春の出張撮影承ります🌸

 

3月31日午前 ◎

3月31日午後 ×

4月06日午前 ◎

4月06日午後 ◎

4月06日午前 ◎

4月07日午後 ×

 

平日がご希望の方は別途お問い合わせください。
HPにカレンダーを掲載しています。3月平日、埋まりつつあります。

お問い合わせは  contact   よりお願いします

 

【増田えみ写真事務所では…】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください