テーブルフォト講座

今日は出張レッスンに行ってきました。
場所は宝塚。
以前に、カルトナージュを教えていただいた先生のお宅です。
とても素敵な先生です。ブログはこちらです。
カービングも教えていらっしゃいます。
この先生が今日ご参加の皆様を集めてくださり、
ご自宅も使わせてもらいました。ありがとうございました。
レッスンはブログでご自分の作品や、お料理を紹介したいときの
テーブルフォト撮影について。
皆様、撮りたいものを持ってきていただきました。
3名ずつ、午前午後で2時間ずつ2回レッスンです。
レッスンではどんどん撮影していただきます。
カメラの設定や撮影の仕方。工夫の仕方などをアドバイス。
私のカメラで撮ったのでは、
「カメラが違うから上手く撮れるだけ…」
となるかな?と思いまして、皆さんのカメラで撮影のお手伝い
をして、自分のカメラで撮ってませんでした。
だから写真でご紹介できませんが…
実際に撮影をして、客観的に見る、もう一度工夫してみる。
という流れで時間をかけました。
やはりみなさん、カメラのメーカーも色々ですので、
またその方にあった撮影方法をご提案したいと思い、
使用のカメラを事前アンケートでお聞きして、
仕様を調べて行きました。
私はスタジオアシスタントで3年ほど勤務しましたが
2件とも料理を主に撮影するスタジオでしたので
料理写真には力が入ってしまって、
いっぱいいっぱい喋ってきました。
今日はコンパクトカメラでの参加が多かったですが
「このカメラこんな機能があったんだー」という方も多く、
皆様、撮影を楽しいと感じていただけたように思います。
とてもいい機会を与えていただきました。
一方通行になっていないか?反省点もあります。
ポイントを整理して、分かりやすく、
それでいて成果を実感していただけるように。。。
とはとても難しいです。
あっという間のレッスンでした。
たくさんの方に、それも今日始めて出会う方に
リラックスしてお話いただき、質問もしやすい雰囲気で
いい写真を撮って帰っていただく。
また11月にもテーブルフォト講座に行かせてもらいます。
よろしくお願いします。
これからのPhoto♥mamaにも活かしていきたいです。
お昼にね、ルマンというお店のサンドイッチをいただいたんです。
とっても美味しかったです。
フルーツサンドがびっくり!キュウリサンドもえっこんな風に!
タマゴサンドもゆで卵じゃないんだな〜。
こんな風に食べたことのないもの出会えるのは、喜びそのもの。
そして、明日への活力。
で、今日の写真。





角度が一緒。
今日はお姑さんとお留守番の子どもたち。
たくさん遊んで待っていてくれました。
次女がね、チューして、って言うと力一杯してくれるんですよ。
私のほほを小さな両手で押さえ付けて。
今、一番の充電方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です