お問い合わせはこちら
info@photo524.com

10/21 サークル日

昨日は10月2回目のサークル日でした。
モノクロで撮影してみるというテーマで
どういった時にモノクロ写真がいいかな?
などの話をしました。
それからモノクロ写真は白から黒の階調で
表現されているという話にも時間を費やしました。
本当なら外に出て一緒に撮影をしてみたかったですが
あいにくの天気でしたので室内でとなりました。
今は写真はカラーの時代ですし
私も生まれた時からカラー写真だったので
モノクロの写真に敢えてするというのは
ちょっとした意味が要るような気もします。
またデジタルの時代ですので、
プリントや現像で意図が加えられるという
意味合いももはやありません。
しかし、以前に発表の回で
モノクロの写真を持ってきてくださった
Fさんの写真を他のメンバーのみなさんが
すごくイイ!と選んだように
モノクロにマッチしたシュチュエーションが
あるものです。
それは
人物だけでなく、背景と一体となった時なのか
ノスタルジックな雰囲気なのか
切ない空気感なのか
上手く言えないけど
「ここはモノクロで撮りたいのよ」って
そんな感じです。
テレビは今のカラーで且つ液晶で大型の時代に
いやいやここはモノクロのテレビが見たいのよって
ことは少ないでしょうけど、
写真や映画でもそうかな。。。
今のデジタルカメラにモノクロやセピアの機能が
あるのはきっとそんなニーズがみなさんの潜在意識
に組み込まれているから?かもしれません。
Artだなぁ。
それからこの課題の目的のひとつに
光を意識して撮ってみて欲しいという思いがあります。
写真は光を写しているので、その方向性や強さを
モノクロ写真の方が意識しやすい、
その意識をもってカラー写真を撮れば
またちょっと違った写真になってくるかなー
とも思っています。
次回11/4(木)がモノクロの写真の発表会となりますので
ちょっと期間が短いですが、土日が2回と祝日もありますので
季節もいいですし、どんどん撮影してくださぁい♥
セピアや単色だけ載せる撮影方法、素粒子のザラつきのある
写真が撮れるモードがあるカメラをお持ちお方は
そういった機能も楽しんでくださいね。
さて
7月に本格的にスタートしたママのためのフォトサークル
「photo♥mama」
12月の最終回まで、もうわずかになってきました。
また今後の展開も考えていきますので
参加の皆様にも近いうちに相談させてくださいね。
よろしくお願いします。

2件のコメント - コメントする
  • ビッグママ -

    SECRET: 0
    PASS:
    うふふ…
    私の生まれたときは、写真はシロクロでした。
    フチもしっかりありました。
    あ~、なつかしい。

    ところでパソコン内に取り込んだ写真データを
    白黒にするのって、どうやってするんですか。
    なにか専用のソフトがいるんでしょうか???

  • photomama -

    SECRET: 0
    PASS:
    通常の写真管理ソフトでも、エフェクトなどの項目から
    白黒、セピアに変更できるものもあります。
    ちなみに我が家のパソコンでは、最初から入っている
    写真管理のソフトで可能でした。
    もちろん写真を触る特殊なソフトでもできますし。
    もしビックママさん家のパソコンで、難しいようなら
    データを持ってきてもらえれば変換しますよ。

    写真のフチって不思議ですよね。
    あるとないではまた印象が違うし。
    額装でもいっしょなんですけど
    フチの割合でイメージが変わったりしますね。
    それも意図的に変更したり注文つけられるんで
    写真を作品にする時の説明でまたお話しますねー。

  • コメントをする

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です