リーフレット

もし、今来たらどうしようかな?地震。ってことをどこか片隅に考えながらも、昨夜はサッカーの応援をしていました。

長女も楽しみにしていて、「ご飯はピザを焼いてな!」って言われていましたので、ピザ生地を(ホームベーカリーが)作りましてね。

鶏肉を照り焼き作ってのっけるのは面倒だったので、甘い味噌とマヨネーズを混ぜたタレに胸肉のハムを絡めてチーズやマッシュポテトも乗っけて焼くという、新メニューも開発してみました。

美味しかったー。

ドリンクも一緒に作った梅シロップを強炭酸で割る「飲み放題Day 」だったので、ドリンクカウンターを設置、ピザはバイキング形式にするとかで、子どもがはしゃいでいました。

「やっぱ、梅シロは強炭酸に限るね!!」ってことで。

余震が来たら、とか、本震がいついつに来るんだって、とか、小学生の会話にもいろいろと不安を増長させデマ的なものもあるらしい。長女は授業中に余震が来たとき、みんなキャーキャー言って10分くらいは落ち着かず、大変だったらしい。

次女は「そんなことはクラスの中でだれも言っていなかったよ」と言っていましたし、「男子の恐れ様が甚だしい」と言って笑っていました。

「恐れ」や「不安」っていうのはさらにいろんなことを増長させてしまう。

が、「干渉しない人」には響かないものだな~と改めて思ったのでした。

でも、とにかくこのまま終息してほしい。

で話は変わって、先日、撮影させていただいた俊カイロプラクティック院さんのリーフレットの製作をいたしました。

私はデザイナーではないのですが、 DTPは一応専門学校に行く機会がありまして、入稿のルールなどは教えてもらったんですね。

で、以前に自分のリーフレットは自分で作ったのですが、

これは以前に スワンペラペラファクトリーのスワンさんにヒントやアドバイスをいただいて作ったものです。
蛇腹折りで、自立するのね。

それを見て、そんな感じで作ってほしいと言っていただき、色々とご相談をして今回はチラシのようなリーフレットのようなものを入稿しました。

A4の表裏カラーで、ちっちゃく折るものになりました。

今回も、今?私の中で流行りのちょっとズラす折り方にしています。
また本物ができたらしっかり紹介させてください。

写真を主にしたものしかできないのですが、それってどういうことか?というと、
こちらのも、

こちらのもそうなんですが、

下地が写真になっているところが多いってことです。

このアブソレムさんのとか特にそうです。

もちろん、お客様と相談して、できる限りご要望に沿ったものにしています。
お客様の年齢層などもありますし、フォントサイズを大きくしたほうがいいとかありますしね。

 

入稿ってのは、たくさん印刷するから間違ったら大変ってことで、ほんとドキドキします。

来週も一件、プロフィール撮影を承っています。
もちろん、専門のグラフィックデザイナーさんにお願いされる場合もあると思います。

そんな時も、どんな風な写真がいいのか、イメージをできるだけお伝えいただければと思います。
もちろん、私からもヒアリングします。比率とか決まっていればそれが一番聞きたいです。

だって折角撮影させていただくのですから、使えるな〜と言っていただきたいですから!!

自分でデザインできればそれはそれで早いですが、そうでない場合も、ビタッとハマるな〜って写真が撮りたいです。

 

もし、撮影をお考えの方がいらっしゃいましたら、こちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください