訴えたい人

※こちらは11月の末に書いた記事でしたが、
HPのリニューアルの都合上 upできていなかったので改めてのご紹介です。

 

彼は何かを世の中に強く訴えたい人でした。

 

 

「なんで〇〇は××なんだ!なんでやねんっ!」と、ボヤキ漫才みたいに。
すごく大きな声で言い放っていました。

それはいきなりいっぱい写真撮られて、ちょっと恥ずかしいを払拭するかのように。

それを見た、2歳弟氏。

 

同じように、一生懸命に演説していました。

内容は不明。

 

 

同時に喋り続ける彼ら。基本的にどちらもツッコミ。

 

 

しかし、世の中に意義申し立てるだけのことはあって、祈祷の際には最後まで正座していた弟くん。若干2歳。

 

 

御見逸れいたしました。

 

 

バッチリ!二人でも歩いてくれて(しかもいいコースを…)

君たち!すごいじゃないかっ!

パーフェクト!

 

屋台でおもちゃ売ってるから、来た時から気になって仕方がない彼ら。

 

 

 

でも、さっきもらった、その右手にある袋の中もきっとおもちゃだと思うよ。

 

 

気になる、気になる。口もオートマチックにとんがる〜。

 

そして、袋の中にシャボン玉を見つけ、「今、今すぐシャボン玉がしたい!」と拗ねる。

 

 

しかし、シャボン玉の袋にちゃんと書いてあります、服についたらシミになって取れない場合がありますって。

だから、君、和装だから帰って着替えてやったほうがいいよって。

 

がーんっ!てやりとりは想定範囲内なのでした。

 

 

まだ、この後、クリスマスもお正月もあるんだから!大丈夫だよ。

ってオトナは思っても、子どもは今を生きてるよね。

 

【増田えみ写真事務所では…】

 

2019年1月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

【日程】2019年

1回目 1/21  (第3月)

2回目   2/18  (第3月)

3回目   3/18  (第3月)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください