陰陽と光陰

反対の意味を持つ漢字、二字熟語。

 

生死、善悪、優劣、喜怒 とかね。

 

この漢字の並び順。

 

先に来る方が、良しとされているような気がする。

言いやすさ、音の響きみたなのもあると思いますが。

 

上下、前後、凸凹、左右、南北。

こういうのはただの現象なので並列だと思うけど、でも下より上の方がいいとも言える。

 

そこでもって「呼吸」ってのは、どうでしょうか?

別に音的には、吸呼(キュウコ)でもよかったんじゃないの?

 

でも、先に「呼」が来るってことは、

先に吐き出さないと吸えないからだよ!と聞いたことがあります。

 

だから吐くことは大事。

空気もストレスも。

何かと循環において、先に出さないと、次の新しい何かが入らないの法則。

 

だからデトックス大事よ!って意味で、「呼」が先にくるのかと…

 

 

 

そして、本題「陰陽」ですよ!奥さん。これ深いっぽい。

 

 

陰陽って、陰があるから光が存在するってことで、陰が先なんだろうな~。

写真もさ、やっぱり影があって光が際立つわけで、それは物理的にも心理的にも。

特に陰から生み出される写真・映像なんてのは刺激が強いでしょ。

陰があるやつぁ、だいたい「いい写真」撮るわけ。

 

ってな話しを昨日、アルコール臭と共にしていたのです。

 

「やっぱな~ブツブツ」とかなんとか言って…

(最近は全然お酒が飲めなくなっていた私ですが、

頭が痛くならない方法がわかってきてちょっと復活)

 

 

 

しかしながら…朝になって気づく。

 

 

「陽」が「光」になったとき、

こ、これは『光陰』で事足りるじゃないかと…

 

 

🌸京都・大阪・神戸 2019春の出張撮影承ります🌸

◆土日撮影の空き状況

3月31日午前 ◎

3月31日午後 ×

4月06日午前 ◎

4月06日午後 ◎

4月07日午前 ◎

4月07日午後 ×

 

平日がご希望の方は別途お問い合わせください。

HPにカレンダーを掲載しています。3月平日ほぼ埋まっています。

お問い合わせは  contact   よりお願いします

 

【ママのための写真教室コトリノスでは…】

 

4月1日月曜日 桜の屋外撮影お試しレッスンを開催します。

 

【日時】  2019年 4/1   (第1月曜日)

10時半から12時  雨天時中止

【料金】1,000円(税込)

【集合】京阪中書島駅付近

【申込】写真教室専用窓口  photolesson@cotorinos.net

・お名前・携帯電話番号・ご使用になるカメラの機種名 をご記入いただき
件名を「4/1桜撮影」として、送信してください。
(雨天時は当日朝8時までに判断してご連絡いたします。)

【内容】 桜を屋外での撮影する練習、体験会です。

【その他・質問・問い合わせは…】

写真教室専用窓口  photolesson@cotorinos.net

 

【増田えみ写真事務所では…】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください